マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



早春東北記:自炊部ならず
しつこくトライしましたが、とうとう空き部屋なく。
P1090486.jpg
それでも立ち寄ることにします、賢治も来た温泉。
P1090488.jpg
青森と岩手では、予想通り温泉ルールが違ったりする。
P1090489.jpg
う~ん、炊事したかったなぁ。
P1090491.jpg
布団もレンタル制。今回寝袋持ってたし。
P1090495.jpg
泊まりたかったなぁ…
P1090496.jpg
ということで、湯あがりのフルーツ牛乳は、小岩井。
P1090503.jpg
じゃ、そろそろ、生涯一度の挑戦に参りましょうか。
P1090506.jpg


早春東北記:かっぱはここから
「近くに川沿いのいい温泉があるよって、聞いた。」

それって…
P1090368.jpg
奥薬研温泉でしょ?知ってるし。
DSC_3890_201605302251366ef.jpg
あれか。
P1090369.jpg
入っていくと、男子タイムと女子タイムに指定があるようだ。なるほど。
DSC_3889_2016053022513523d.jpg
現在、女子タイム。かみさんが入ろうとして…
DSC_3888.jpg
がしかし、オジサンが入ってる!
「あ~、どうぞ、どうぞ、構いませんよ。」

そういう問題?

そんなほのぼのとしたエピソードはともかく、お勧めされたのは夫婦かっぱの湯。かっぱの湯とはまた別にあるとな?う~ん、ま、いいっか。

ところで、この旅のキーワード、かっぱ。ここから繋がってたとは、今、気が付いた…

早春東北記:開山日
初日だから混むかも…
DSC_3841_20160530224904032.jpg
…って?

閑散。
DSC_3845_20160530224954ad6.jpg
恐山、言わずと知れた霊場なれど、手拭いぶら下げてりゃ、通だと思う。
DSC_3846.jpg
その話は最後にするとして…
DSC_3847_201605302249578a4.jpg
まずはお参り、お参り。
DSC_3848_20160530224959501.jpg
ここはカルデラの中の火山地帯。
DSC_3851_20160530225000bb7.jpg
外輪山とカルデラ湖の宇曽利湖。
DSC_3856_20160530225024461.jpg
ここが、いつぞやの川原毛地獄とともに、日本三大地獄霊地のおひとつ。
DSC_3857_20160530225025752.jpg
ではおひとつ積んでみましょう。
DSC_3865.jpg
いやぁ、只今、火山のど真ん中。
DSC_3866.jpg
飛行するカラスを激写。
DSC_3874_201605302250301e2.jpg
餌付けするからぁ、んなとこで。
DSC_3876_20160530225047ac1.jpg
で、有名なイタコさんは、夏場には外にテント張って大勢居たような気がするが、今は…
DSC_3882.jpg
初日なんだから、気張らんかぃ。

でね、手拭いの件。
境内に入り放題の温泉有り。
DSC_3885_20160530225050670.jpg
元は硫黄掘削時に噴出したらしいんだが、今は温泉のみ残る。
拝観料払って温泉入る、これがやりたかった。

地獄巡りで冷え切った体には温泉が一番。

早春東北記:酸ヶ湯
到着です。
DSC_3791_201605221909288e0.jpg
ほら。
P1090326.jpg
湯治部エリアに立ち入るのは初めて。
P1090322.jpg
今宵のお部屋に落ち着いたら…
DSC_3793_2016052219093079d.jpg
とるものもとりあえず千人風呂。
P1090323.jpg
境界上で待ち受ける一部男子の眼が怖い。
こんなんで、お前ら本気か?

風呂から上がれば…
P1090330.jpg
自然とこうなって…
P1090329.jpg
日も暮れて…
P1090332.jpg
会食突入。
P1090331.jpg
基本はこうで…
P1090333.jpg
鍋は真ん中のテーブルから。
P1090334.jpg
青森の酒を飲み比べ…
P1090335.jpg
部屋に戻って、日が変わるまで呑み明かす。
P1090336.jpg
で、尾道の宿と鮨屋はどうでした?

早春東北記:大鰐温泉
道の駅。
P1090200.jpg
おぉ、手作り感満載。
P1090201.jpg
昼飯は、揚げ餅に…
P1090202.jpg
こ、これはおこわだった。
P1090203.jpg
「テカテカしてたからおこわじゃん。」
「それはそうかもしれんが、飯が好きなんじゃ。」

この時点で、本日やることなし。
青森のかみさんの友達と食事でもという、ゆるゆるな旅の目的。
「あ、今、酸ヶ湯に居るから、来れば?宿聞いてみるよ。」
ということで、明日の宿は八甲田酸ヶ湯になんと宿が取れてしまうという、我が家的にはハプニング。

だって、今、吹雪いてるんですぜ。
明日は辿り着けるのだろか。
ノーマルタイヤで。

ということで、大鰐温泉駅。
P1090205.jpg
ここで情報仕入れて…ここ!
P1090207.jpg
数ある温泉の中でなぜここか?ということはともかく…
P1090208.jpg
地元のおじさん達のパラダイスっすね。
P1090210.jpg
弘南鉄道。
P1090211.jpg
いやいや、現役ですよ。

5℃の花見から温泉で温まって、次へゴー
P1090212.jpg
あ、リンゴ畑だ。