マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



何見てやろうか、肥後~下田温泉
朝です。朝風呂に引き続き…
IMG_4311.jpg
朝食。
IMG_4308.jpg
煮物に…
IMG_4309.jpg
生卵。
IMG_4313.jpg
それでさくっと一杯いったところで、そうだ、これが。
IMG_4314.jpg
え?ミニイカ丼なのでは?
IMG_4316.jpg
ご飯をよそって乗っける。
さっき玉子掛けご飯を食べた茶碗に。

判る、頭では判るが、何か割り切れないものを感じる。なぜ?

ま、それはともかく。
IMG_4318.jpg
すぐ近くの立ち寄り湯の入浴券を頂けるので、立ち寄る。
IMG_4322.jpg
ついでに神社も。
IMG_4324.jpg
では、二日目出発です。

何見てやろうか、肥後~温泉でまったり
本日のお宿は温泉。
IMG_4319.jpg
とりあえず、入浴タ~イム。
IMG_4292.jpg
で、とるものもとりあえず。
IMG_4291.jpg
なるほど、なるほど。これはぜひ。
IMG_4293.jpg
前菜は蕎麦というより海藻かららしい。
IMG_4294.jpg
先付けといい…
IMG_4295.jpg
海鮮やろ、天草だったら。
IMG_4296.jpg
途中、クルマエビのエビ畑もいっぱいありました。

サザエはやや内湾性。
IMG_4297.jpg
焼き物に…
IMG_4298.jpg
しゃぶしゃぶは…
IMG_4299.jpg
これを。
IMG_4301.jpg
デザートは、道すがら見つけた直売所のこいつ。
IMG_4304.jpg
壁のこの画は!
IMG_4306.jpg
初詣に行った事任神社のある日坂ではないですか。
道のど真ん中には、夜泣き石。
ノジュールですね。

海岸ペタの湯
平内海中温泉。
IMG_3697.jpg
しきりに干潮を中心に前後2時間をお勧めされるが、観光客が殺到するのでお勧めしない。
少し遅めで波が打ち寄せる頃がお勧めかと。

湯泊温泉。
DSC_3653_20171120220549b06.jpg
海岸からやや離れてて、ぬるい!

早春東北記:自炊部ならず
しつこくトライしましたが、とうとう空き部屋なく。
P1090486.jpg
それでも立ち寄ることにします、賢治も来た温泉。
P1090488.jpg
青森と岩手では、予想通り温泉ルールが違ったりする。
P1090489.jpg
う~ん、炊事したかったなぁ。
P1090491.jpg
布団もレンタル制。今回寝袋持ってたし。
P1090495.jpg
泊まりたかったなぁ…
P1090496.jpg
ということで、湯あがりのフルーツ牛乳は、小岩井。
P1090503.jpg
じゃ、そろそろ、生涯一度の挑戦に参りましょうか。
P1090506.jpg


早春東北記:かっぱはここから
「近くに川沿いのいい温泉があるよって、聞いた。」

それって…
P1090368.jpg
奥薬研温泉でしょ?知ってるし。
DSC_3890_201605302251366ef.jpg
あれか。
P1090369.jpg
入っていくと、男子タイムと女子タイムに指定があるようだ。なるほど。
DSC_3889_2016053022513523d.jpg
現在、女子タイム。かみさんが入ろうとして…
DSC_3888.jpg
がしかし、オジサンが入ってる!
「あ~、どうぞ、どうぞ、構いませんよ。」

そういう問題?

そんなほのぼのとしたエピソードはともかく、お勧めされたのは夫婦かっぱの湯。かっぱの湯とはまた別にあるとな?う~ん、ま、いいっか。

ところで、この旅のキーワード、かっぱ。ここから繋がってたとは、今、気が付いた…