マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



イエーガー
20年以上前に本屋で出会い、買おうか買うまいか悩んだ挙句、絶版になってしまい、ペーパーバックを入手したのだが、そこまで根詰めて読む機会もなく、現在に至る。

この度、神保町で再会。
P1080042.jpg
いやぁ、「ライトスタッフ」を巡って、本書とニール・アームストロングの自伝を一緒に読むことをお勧めします。



古書街
意外にも神保町での古本探しって初めてかも。
P1070833.jpg
良い店を探し当てました。

30年前と20年前に買いそびれた2冊を思わずゲット。

いや、もともと探してる本は見つかってないんですけどね。
暫く通うかもしれません。

4/100000
いやぁ、やっぱ都会の書店は品揃えが違いますなぁ。通販せずとも手に入った。
P1050115.jpg
で…

本店や官邸では真水だの海水だので揉めたの揉めないのとも漏れ伝わるが、そんなことは現場の緊張感の中では何の意味もなかったことが判る。

ただ…

自動車用バッテリを直列接続して数百Vにしたとしても、バチっとくるのは最後の接続だけですんで、そこんとこお間違えなく。単品では12ないしは24Vで絶縁距離は十分だし、まさか海水被ったバッテリじゃ使い物にならんし、最後に閉回路作ったときですよ。経験したことがある私が言う。いや、脂汗ダクダクの思いですがね、理屈はそういうこと。

ということで、これが全て真実だとも思わない。
それが教訓。

買ってはみたが…
所縁の地を取材したばっかりだし、本屋でたまたま見つけたし、買うでしょ、400円。
P1040936.jpg
紙の本も随分お高くなりました。
文庫二冊で2000円だなんて、「えっ??」
思わずレジで声がでちゃうことも何度か。

そうじゃなくて、書評ですか?
まだ読んでません。この企画、失敗やのぉ。

荒野の勝負~エリア51
一部で有名なエリア51。
墜落したUFOが収納されたとか、宇宙人が冷凍保存されてるとか。
DSC_4414_20140606195031868.jpg
現実には、ロッキードスカンクワークスの極秘プロジェクトを始め、どうやって手に入れたのか旧ソビエト機を飛ばしてみたり、とにかく第一級の機密がてんこ盛りなことだけは間違いない。

ここで働く者は、ベガスのマッカラン空港からチャーター機で通っていたというエピソード、ベン・リッチも書いてますね。なんだ、ここのことだったのかと、点と点が繋がった思い。飛行機で飛ぶにゃ、近いね。

既に次の機密機が開発されてるんでしょうなぁ。
ただ、核実験場も含めたこの地域、思ったほど広くないぞと思う私、距離感覚が間違ってるのでしょうか。