FC2ブログ
マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



未惑の伊太利亜~ピッツァリア
悩んだ挙句、ここにしましょう。リストランテピッツァリア5Torri。
DSC_4876_201807212254211a4.jpg
赤ワイン0.375mlと、前菜は生ハム。
DSC_4875_2018072122541984f.jpg
マルゲリータならぬナポリ。
DSC_4872_2018072122540156d.jpg
かみさんにはアンチョビが不評でした。
どうも、そもそも高地順応が出来ていないらしい。

ワインは銘柄にこだわるとボトルでオーダーしなくてはならぬため、デパートで地物ボルツァーノ産の白を購入。
DSC_4882_20180721225424ef4.jpg
しかし、ワインオープナーが無い。そこでフロントにお願いすると、バーで借りなさいと。というか、バーが無人なので、勝手に借りました。
DSC_4881_201807212254224ce.jpg
これで晩酌も憂いなし。
DSC_4889_2018072122542721b.jpg
アルプスの山々を見て、就寝。
DSC_4885_20180721225425d37.jpg
明日は何が待っているのやら。
もっと東へ行くと言っています。

会食です。
夕食は、新郎親族と会食っす。
IMG_6483.jpg
このようなサンプル写真を前に、店の方にオーダーしていくのが一般的と思われる。
IMG_6484.jpg
海鮮素材だけはホンモノがドーン。
IMG_6488.jpg
で、個室の通されて、暫しの待ち。
IMG_6490.jpg
あんまりパチクリ撮ってるのもなんなんで…
IMG_6494.jpg
あぁ、トマトのスープが美味しい。
IMG_6495.jpg
昼に披露宴でしたからねぇ、あっさりが美味しい、もはや。

これは名物の燜子。
IMG_6496.jpg
ワラビ餅と思えば間違いなし。

で、深海ケーキ。
IMG_6493.jpg
食べられるんです。当たり前だが。
IMG_6498.jpg
意外に(失礼!)美味い。
そいえば、ケーキカットが無いというのも発見でした。

おめでとうございます。
KIMG4527.jpg
そして、ごちそうさまっす!


焼き物
さ、シーズンイン。
IMG_6247.jpg
ホタルイカ干物を炙る。
IMG_6246.jpg
シーズンインのシンボルは、ソラマメ。
IMG_6251.jpg
そして、ラム。
IMG_6253.jpg
意外に美味し。

ビーフ。
IMG_6263.jpg
美味いワインが欲しいですな。

以上。

大アサリ丼
こちらが元祖とも聞きましたが…
IMG_6230.jpg
勝手知ったるこちらへ。
IMG_6234.jpg
目的は…
IMG_6233.jpg
カツ丼。
IMG_6232.jpg
のように見えるけど、これが大アサリ丼。

ということで、こんなもの見たりする暇もなく。
IMG_6239.jpg
前回は反対側まで行ったりする余裕があったんですがね…
IMG_6241.jpg
帰りはいい風が出て…
IMG_6243.jpg
二時間近縮めました。

ただ、あまりのヒールに、舵取りはエライことに。
腕パンパン。

フグと刺身と2way日本酒
チョーショッパいフグの卵巣の糠漬け。
IMG_6168.jpg
ここまでして食す意味はよく見いだせない…
ないが、食べることに意味があるのだ。

あまりのしょっぱさに言ってることがちょっと変。

夏に向けて、ヒラメにイサキ。
IMG_6170.jpg
というのも、全てはこれのため。
IMG_6171.jpg
上澄みを透明なとこで一杯。
ひっくり返して、濁ったところをまた一杯。

ただ…

強いて言うなら、つまみは要らんな。