マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



西伊豆大瀬崎~1,114-1,116本目その3
好き好んで自撮りをしているわけではなく…
DSC_3984.jpg
ストロボが二灯点いてるかチェック。

先端のお目当てはこれだ。
DSC_4009_20180101192933a9f.jpg
クダゴンベ。魚眼で頑張る。

ミツボシクロスズメ。
DSC_4017_2018010119293455a.jpg
キンギョハナダイはわんさか。
DSC_4019_20180101192936625.jpg
ハナミノカサゴの幼魚。
DSC_4021.jpg
トドの詰まりのボラ。
DSC_4035_201801011929527f3.jpg
という潜り納めっした。
IMG_4080.jpg

西伊豆大瀬崎~1,114-1,116本目その2
本日の昼は、ミネストローネ。
IMG_4079.jpg
では、二本目を湾内。

イラがえらの中までクリーニングされちょる。
DSC_3955_20180101192911e77.jpg
ムレハタタテダイ。
DSC_3958_20180101192913570.jpg
10匹くらいは居たかな。

あれ、黄色くない。
DSC_3965_20180101192914c27.jpg
普通だったら、ミジンベニハゼが入っているところなんだが。

で、目だけ見えていたところを砂を払って…
DSC_3977.jpg
肩や腰に載せるとイイというあれですね。
DSC_3979.jpg
シビレエイ。

いや、ここで感電してもなんですから、試してみたりはしません。

西伊豆大瀬崎~1,114-1,116本目その1
駿河湾の朝。
IMG_4065.jpg
おぉっっと、ち・ちきゅうが。

定点観測もそこそこに…
IMG_4067.jpg
外海に。
IMG_4069.jpg
ちきゅう、激写。
IMG_4072.jpg
年末・年始は入港して過ごすのか。

では、本日の一本目。
DSC_3935_20180101192825f76.jpg
アナハゼがじっとして動かない。

どうやら飲み込んだエビが大き過ぎてむせているようだ。
DSC_3934_20180101192823d5b.jpg
オルトマンワラエビ。
DSC_3936_20180101192826972.jpg
中層を浮かぶゴミ袋かと思いきや、一応確認してみると、巨大なチューブ。
DSC_3938_20180101192828b22.jpg
こ、これは?
ナガヒカリボヤだろうか。

追うのは諦めた。

ど直球のウミウシ。
DSC_3940_20180101192829427.jpg
む、推定1cmのイロカエルアンコウ。
DSC_3943_20180101192844399.jpg
アップを狙う。
DSC_3946_201801011928462b6.jpg
ヒメゴンべかな。
DSC_3948_20180101192847d72.jpg
割と南方寄りのひとだと思う。

カタクチイワシ…かな。
DSC_3950_201801011928499f1.jpg
風もなく穏やかな年末の海。

西伊豆大瀬崎~1,111-1,113本目その2
本日の昼食は、湯掻いて味噌ラーメン。
IMG_3991.jpg
どんどん凝っていってる気がします。

それでは、再び湾内表層。
ゴミに紛れたお魚。
DSC_3855.jpg
イワシの群。
DSC_3860.jpg
困った時のナンヨウツバメウオ。
DSC_3872_20171219231256ced.jpg
というところで、さすがに3本目は諦めるか、2m以内って。
DSC_3880_20171219231257aa5.jpg
ついでに三本目は105mmマクロレンズに換装。
DSC_3900_20171219231259da7.jpg
さきほどのイワシもこう撮れる。
DSC_3905_201712192313001d0.jpg
こ、これはクロユリハゼの幼魚。
DSC_3919_2017121923131942b.jpg
南方系ですなぁ。
海の中は、まだまだ秋の名残り。

西伊豆大瀬崎~1,111-1,113本目その1
深海魚が出たとの情報に、急行。
IMG_3990.jpg
西風が良く吹いた後には、表層に深海魚の幼魚が浮いてきている場合がある。
DSC_3765_201712192312159df.jpg
ということで、探して探して、違う人見つけた。
DSC_3784.jpg
南方からやってきたナンヨウツバメウオの幼魚。
DSC_3787.jpg
本日、2m以上潜りません。
DSC_3821_201712192312318e3.jpg
ひたすら表層をさらっていくが、果たせず。

ゴミに紛れたナンヨウツバメウオを今一度。
DSC_3832_20171219231233c76.jpg
です。