FC2ブログ
マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



お伊勢さん~内宮
宇治橋。ここから先は神域。
DSC_7644_20190210202145e94.jpg
あれは流木から橋脚を守るボックイだとか。
DSC_7646_20190210202146228.jpg
来年の年賀状に向けて準備ヨシ!
DSC_7648.jpg
五十鈴川で…
DSC_7653_2019021020214901d.jpg
お清めヨシ!
DSC_7654.jpg
ということで、準備万端。

お伊勢さん~おはらい町
ようやく到着しました、おかげ横丁、否、ここはおはらい町ですな、まだ。
DSC_7622_201902102021311be.jpg
ん~…
DSC_7626_20190210202133bb0.jpg
玉子焼きにするか、玉子サンドにするかで悩み中。

玉子焼きにしました。エビセンに載せて。
DSC_7627_20190210202134b19.jpg
は!赤福本店。
DSC_7631_20190210202136830.jpg
さっきの唯一残る旅館のイメージと被って、斜面にあるのかと勝手に想像していたのは前回参拝時に解消済み。

昼飯時に目指していたのは、そうです、ここ。
DSC_7633_20190210202137a1a.jpg
カキフライと…
DSC_7635.jpg
地ビール。
DSC_7637_20190210202140286.jpg
やったね。ちょっとカキフライの衣堅いけど。

先回は門前の赤福でカキ氷食べた気がする。
DSC_7642.jpg
さぁ、来ました、神のエリア。
DSC_7643_20190210202143d37.jpg
神警ですからね、なんてったって。

お伊勢さん~月夜見宮
外宮から伊勢駅に向かう道路。
DSC_7579_20190210201806e7c.jpg
なるほど、歴史を感じさせます。
DSC_7581_2019021020180793e.jpg
で、外宮の別宮参り。
DSC_7590.jpg
月夜見宮。
DSC_7586_201902102018101ca.jpg
その敷地内にある高河原神社。
DSC_7585.jpg
クスノキが立派。
DSC_7589.jpg
いや、思わず不敬なことを考えてしまいます。

で、月夜見宮と外宮を結ぶこの道は、神路通りと呼ばれ、神が歩く道として夜この道の中央を歩かないのがしきたりとか。
DSC_7596.jpg
月夜見尊は天照大神の弟神と言いますから、夜歩く道ですかぁ…と、無粋なことを考えてしまうわけです。

観光客も少なくて…
DSC_7597_20190210201817090.jpg
地元の人と思われる方々がランチの順番待ちする店なんて、美味いに決まっとる。
DSC_7599_20190210201818c3c.jpg
ということで、細かく拾っていきます、今回。

お伊勢さん~しきたり通り外宮から
伊勢は外宮こと豊受大神宮。
DSC_7577_20190210201804400.jpg
内宮の主である天照大御神の身の回りの御世話役だったと聞き及びます。

なんですか?手をかざしてパワースポット?
DSC_7559.jpg
半分はスマホカメラをかざしているようですが。
式年遷宮のとき川原大祓が行われる三ツ石ですって。

こちらは次期建築予定地である古殿地。
DSC_7560_20190210201754eb8.jpg
こちらが正宮、豊受大神宮。撮影禁止。
DSC_7561.jpg
今回来てみて知ったのは、この囲いの中に神の食事処である御饌殿があって、毎日二度の神饌を供える祭りが営々と続けられてるとな。で、途中にあった忌火屋殿って何だ?と思ったんだけど、忌火とは清浄な火という意味で、神に供える食事を調える場所ということらしい。

なるほどぉ。

で、今回の旅、一生に一度は伊勢参りを徹底堪能するぞ
ということで、早速、地主の神を祀る土宮。
DSC_7562.jpg
風雨の神である風宮。
DSC_7564_20190210201758970.jpg
豊受大御神の荒御魂を祀る別宮多賀宮。
DSC_7568_20190210201800a38.jpg
正宮はお礼を述べる場であって、願い事をするなら荒御魂の方、ってのも今回知った。

下御井神社は、井戸。
DSC_7570.jpg
ってことで、何度か来たことあるんだけど、これだけ細かく見ていくのは初めて。
DSC_7571.jpg



大回遊その1
本日はこっちじゃなくて…
IMG_9237.jpg
こっち。
IMG_9234.jpg
おぉ、熊谷辺りから富士山がよく見えるのねぇ。
IMG_9239.jpg
で、妙に気になるあの山は?
IMG_9243.jpg
妙義山か。火成岩からなる山々は、頂上に登るには最高難度の山道が待っていると。
そそられます。

で…

トンネルを過ぎると、そこは雪国だった。
IMG_9245.jpg
いや、そうだ、ここは軽井沢。プリンスホテルだ。
略して軽プリ?

すっかり雪の中。
IMG_9250.jpg
さらに吹雪を突き抜けて…
IMG_9251.jpg
到着です。
IMG_9272.jpg
4時間かぁ。どっちから来てもなんとも微妙な。

さくっと、白エビ天蕎麦で昼食を。
IMG_9252.jpg