FC2ブログ
マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



初詣Ⅱ
元旦はすっかり日も上り、というか、どちらかと言えば昼下がり。
今年はここに行こうと決めていた…
IMG_4101.jpg
願うことはことのままに叶うという、事任(ことのまま)八幡宮。
IMG_4102.jpg
東海道中膝栗毛にも登場するというから、謂れ因縁は間違い無し。
IMG_4105.jpg
ただ…行列なの!?
IMG_4106.jpg
新年早々驚いた。
IMG_4109.jpg
ちなみにさっきから写ってる木は、境内の一本の楠。
IMG_4111.jpg
直接幹に触れるよう、お立ち台の用意あり。

で、元旦早々、温泉入って帰ります。
IMG_4113.jpg


初詣
最寄りの直虎ゆかりの神社に寄ってみた。
IMG_4098.jpg
この賑わいは本年限りであろう、きっと。

甘酒頂いて、今年も初日の出はスルー決定。
眠いし。

盗人行人
以前、新野の行人様を紹介したけど、その際探しそびれたものがある。

それがこちら。
IMG_3193.jpg
これがその盗人行人の塚らしいのですが。

新野の行人様を目指し、入定に向けて修行中、苦行に耐えかねて村人の餅を食ってしまい、喉につかえてそのまま往生してしまったという。
IMG_3194.jpg
そりゃ錯乱状態にもなるであろう。

という南信を北上中。
IMG_3196.jpg
雲海を見た。

なかなかいいもん見たな、みたいな。

高山祭屋台勢揃い~その5
腹が減りました。
何とかつなぎの食料を。

和菓子屋があったため、桜餅。
DSC_9332.jpg
美味いけど、これは本命ではない。

引き続き屋台をホッピングしながら、北へ。
DSC_9335.jpg
ひたすら停まってます。
IMG_0648.jpg
さて、つなぎの本命はこれだ!
DSC_9341.jpg
高山のみたらし団子は、醤油こがし。

と、長年思っていたが、ん?みだらし団子?
DSC_9339_2017050713480096d.jpg
高山のみだらし団子こと醤油団子は、京都下賀茂神社由来のいわゆるみたらし団子とは別物と知る。

櫻山八幡宮前。
DSC_9342.jpg
ここに屋台会館があるわけなのだが、本日休館。当たり前か、全ての屋台が出払っている。
DSC_9343_20170507134806b0c.jpg
では、お参り。
DSC_9345_201705071348235cf.jpg
再び、先ほどの地点まで舞い戻り…
DSC_9346.jpg
これでフィニッシュ!全23台制覇。
DSC_9349.jpg
何やら人だかりができてるこちら、バウムクーヘンの有名店とか。売り切れでは如何とも。
DSC_9353_201705071348281e6.jpg
宮川沿いをもと来た方向へ。
DSC_9354.jpg
繁華街を経て…
DSC_9357.jpg
古い町並みへ。
DSC_9358.jpg
飛騨牛握り寿司に人だかり。
DSC_9361.jpg
酒屋とか味噌屋とか、発酵ものが多い様子。
DSC_9365.jpg
この通りの行きつく先…
DSC_9366.jpg
わらび餅に人だかり。
DSC_9368.jpg
なんせ前回来たのが、現役高校生だった時分だもんで、何から何まで目新しく。
そいや、ユースホステルに泊まったなぁと。確か寺だったけど。

高山祭屋台勢揃い~その4
屋台の総曳き揃えとは、並べてあるという意味で、それだけでは動きが無くてつまらないのだが、そこはそれ、各屋台で写真を一緒に撮ってもらえるとか、お楽しみが設定されている。
DSC_9307_201705071346357e6.jpg
さらに屋台を辿って歩いていくと、あっちがさっき写真を撮った橋。
DSC_9313_2017050713465855f.jpg
総曳き揃えですからね、一応、全て見てみないことには。
DSC_9320_20170507134700a63.jpg
そして、本日は全てもぬけの殻の屋台小屋。
DSC_9322.jpg
ここは三番叟だったかな、初代からくり人形が飾られている。
IMG_0655.jpg
という高山、屋台に興味があったことはもちろんだが、もひとつ興味の対象はここ高山が築地やアキバに並ぶ外国人観光客人気スポットであること。

それもハンバーガー屋が人気だと?見てみなくては。
どうもここらしい。それにしては行列が無いなぁ。
DSC_9326_20170507134703884.jpg
「いらっしゃいませ。現在順番待ちで1時間半ほど掛かります。」
なるほど。
「よろしければ、順番になったら電話させて頂きます。」
それで行列がない。
「あ、それと、数量限定の飛騨牛バーガーはその頃には売り切れになってると思います。」
さいですか。多分我が家には食べられないお値段。

ということで、時間を潰すというか、今のうちに観光済ませとくというか、腹減った、何か食べたい。
IMG_0638.jpg
おっと、獅子舞の一行。
IMG_0645.jpg
これでようやく屋台の半分くらいですね。
DSC_9329.jpg
そして、闘鶏楽ってこれのことか。
IMG_0647.jpg
世の中、現場で見てみないことには判らないことだらけやぁ。
DSC_9391.jpg
ちなみにここのスーパーに立ち寄らなかったばかりに、後でまた歩いてくることになる。
寄りたければ、ハッキリ言え~っと。