マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



ようやく飛べる・・・
ようやく米国最終地に辿り着きました。只今、空港ラウンジ。


んが、まだフライトの4時間前ですからね。まだまだ長い。
あ、でもインターネット環境が快適っすからねぇ、OK。

昨夜のホテルは、「高速インターネット完備!」って謳ってましたが、実に低速かつ不安定。
DSCM1855.jpg

よって、無理にでもジャグジーに浸かる位しか・・・

そういえば、米国での自動車移動に付き物のモーテル。行き当たりバッタリで飛び込む場合が多いのであるが・・・
DSCM1500.jpg

初めてこれが使えたと喜んでました。米国名物、クーポン券。
DSCM1501.jpg

高速道路の休憩所においてある無料冊子。

さらに裏技を聞きましたが、クーポン無くとも交渉で値切れ、と。
「隣のモーテル、$39だったよ。まけて!」
時間が遅ければ遅いほど効果的と言うが、保障の限りではござんせん。

ところで、今時、空港のセキュリティで思いっきり水に化粧品類ごまんと持ち込んで引っ掛かってるヤツがいました。おぃ!お前かっ!ホテル出る前に、水持ってないだろな?と聞いたよな?え、え?

と、思ったらセキュリティで停められた。ん?私のバッグからワインオープナーが・・・ 何をひとのバッグに入れてんじゃ~!セキュリティを舐めるなよ!

目茶目茶鶏冠に来るお話でした・・・ 以上。

さらばカメ吉、また逢う日まで
何故いまだに米国に居るかと言えば、カメ吉を現地法人オフィスに引き渡す必要があったため。そのため、荷物満載でここまで延々ドライブしてきたわけ。

んで、一夜明けて、現地法人オフィスに出頭。

先ずやることは、NY州ナンバープレートを取り外し、フロントウィンドウのNY州登録証を破棄。Titleに走行距離を書き込んで署名したら相手に渡す、と、ここまでは個人売買の場合と全く同じ。事情が異なるのは、ここはNY州ではない。新たに登録する側は、他州での登録ですから、私にはさっぱり分かりませんが、とにかく登録側のみ州セクレタリオフィス(NY州で言えばDMVに相当だね)に出頭すればよいということで、秘書の方と出かけていきやした。NY州だと、新規登録申請に売主の署名が欲しかったような・・・

私、オフィスで留守番。
う~む、全て秘書がカタをつけてくれるのね。羨ましい・・・

かれこれ1時間弱で、新しいナンバープレートを携えて帰って来ました。万事OK!いや、まだ一つあった。取り外したNY州ナンバープレートをNY州DMVに返却する必要が。

ここで、プレート持って飛行機でロチェスターに戻る必要はございません。DMVにサーティファイドメールで郵送すればよいのです。この際、手数料として$1を同封する必要があるが、ある特定のDMVオフィスに郵送する場合のみ手数料不要。これに関しては、DMV公式ページにてご確認下さいませ。

で、次に問題となるのは自動車保険の解約と払い戻し。プレートをDMVに郵送返却すると登録廃止証明FS-6Tが発行されますから、これの送付先を件の現地法人オフィス気付に指定させて頂き、その旨のレターを同封。FS-6Tを受領したら、保険代理店にFaxして頂くように打ち合わせてありやす。保険代理店とも事前に打ち合わせ済みで、Faxを受け取ったら自動車保険を解約し、戻り金を指定の日本の住所に郵送するよう指示。小切手がやってきたら、日本の銀行に取り立てに出す予定。

と、そういうわけでございまして、以上が大まかな車両関連処置の流れ。

穴があるとすれば、DMVがちゃんと指定の住所に発送してくれるかどうかであるが、さもなければ旧住所に発送するであろうから、その際には転送指定先の方のご好意に甘えると、ま、そんな手筈。

いやぁ、ここまで長かった!これにて、米国での業務完了!


ということで、さよなら、カメ吉。達者でな。

まだまだ続きますぞぉ。
ふぅ、ロチェスターを去り、さる街に潜伏中です。

ホントはロスかハワイに寄って帰りたいんですが、この街で一仕事していかねば。実は我が家のカメ吉を、我社の駐在員に移転する必要があり、この街に来ています。明日はホテルから電話会議だし・・・

ま、とにかく、まだまだレポートは続きますぞぉ。帰国したら、タイトル変更かなぁ。また考えときます。

ロチェスターから旅立ちの時
いよいよロチェスターから最後のレポートをお送りする日がやってきました。

荷物も運び出し、掃除が終わった部屋を目の前にしても、実感というものが湧いてきませんが、まぁそういうことなんです。現実だけは淡々と進行していくんです。

一昨年の10月来、生活体験記を書き残すという主旨で始めたわけっすが、いつの間にかレアなネタ探しがメインなのか?という状態に。それでも、予想以上の方々に読んで頂き、思わぬところで、思わぬ出会いがあったりして、いやぁ、皆さん本当に初対面とは思えませんでしたなぁ。とにかく書きまくってきた甲斐があるというもんです。

ぼちぼち、通信会社にモデムを返却しないといけないんで。あ、しかし、無線LANだと、アパートの誰ぞの回線に繋がっちまうということがよくあります。無線LANにはちゃんと暗号化の処置をしておきましょうね。

さて、これにて、ロチェスターからのレポートを終了させていただきます。では。(ToT)/~~~

キャッチアンドリリース
あれから思い立って、23:00に蛍狩り。

Genesee河沿いだが、やや川からは離れた鉄道跡地。道を誤って対岸に行っちゃうと、最近かなりホットな場所なので、こんな時間に彷徨いこまないようにしましょうね。

蛍です。


かなりの数が見られるが、やはり光り方が日本と若干違うような。ぴか~~ぁじゃなくて、ピカッ!短いのです。

正体を探る探究心。よし、一匹捕獲。
DSCM1490.jpg

体長1.5cm程。色彩も黄色に黒の縦じまと、黒地に赤い頭の蛍とは全然違う。というところで、リリース。

最後の最後まで、気になったことは探求・探求。
やれることはやりました。満足♪

最後の晩餐 in ロチェスター
とにもかくにも引越し荷物の発送は完了。後は部屋を綺麗にして出て行くだけ。う~ん、感傷的なもんかと思いましたが、意外に実感湧いてないし、帰国後の始末を考えると、気が滅入るばかり。

んなこと考えてても仕方ないですからね、飯です。人間、基本は飯!


ということで、やって参りました。リトルシアター裏、「2Vine」。
うちは旅費関係(探検費用)の比率高くて、外食に回すほど余力がありませんでした。
DSCM1455.jpg

すーさんとこのまねっこですけどねぇ、いいところだというので。
DSCM1457.jpg

なんちゃらマティーニに、シャンパン。
DSCM1456.jpg

とにかく、米国でマティーニに当たった験しがありませんでした。結局。

少々気が大きく海鮮盛り合わせ頼もうとしたのを押し留め、ツマミ系中心で。
「待て!ここはパリじゃないんだからな!」
エビのカクテルソース。
DSCM1459.jpg

「おっちゃん、ちょっと握って。」そう言いたくなります。やっぱ潮時ですか。

ブルスケッタ。
DSCM1460.jpg

欲を言えば、チーズ乗っけて欲しかったなぁ。

月曜スペシャルはポーク。
DSCM1461.jpg

カツレツのバジルソースでした。シュニッツェルなら、ドイツで嫌というほど。あ、でも旨かった。ステーキは、こないだ食ったしね。

珍しくデザートなぞ、クリームビュリュレ。
DSCM1465.jpg

$7返せ、と言ってます。ここは素直に米国特産アイスクリームにするべき。

総じて言えば、米国らしからぬレストランでしたな。何れにしても、滅多に来れるとこではなかったですけど。

ごちそうさまでした。

あ!最後の夜に・・・蛍を見に行くの忘れたぜぇっっ!!なんてこったい!

引越しらくらくパック
猫です。


置物のように外を伺ってます。猫は主人を待たないって、嘘?。

じゃなくて、引越しでした。3時半頃到着との連絡で、のんびり構えてたらいきなりやってきました。あたふたと戦闘開始。食器パッキングの後学のため、K師匠も駆けつけ。IさんにツィンズKママにも寄って頂きました。
DSCM1433.jpg

正味2時間で完了。食器さえ買い込まなきゃ、もっと早く終わるんです。それだけで15箱(食器のパックはお任せなのでその分時間掛かる)・・・ コレクターの方々はよくよくお考え下さい。
DSCM1440.jpg

やれやれ、終わりました。プールでちょっと休憩。
DSCM1441.jpg

あれっ?持ってき忘れ・・・?
DSCM1445.jpg

いえ、お向かいさんの引越し荷物の搬入でした。
韓国の引越し便ダンボールは、ちょいと感じが違いますな。
DSCM1454.jpg

皆さんに来て頂きました。
DSCM1451.jpg

大変、お世話になりましたぁ!

銀行口座処置
さぁ、いよいよ引越しも佳境。その前に、午前中は銀行に。

銀行口座をどうするか・・・ あれこれ悩んだものの、まだまだ小切手で振り出される戻り金もあるし、我が家の場合は無いけど各種支払いに口座が出発までに閉じられないという場合もあろう。

銀行と下打ち合わせの結果、決算が完了するまでチェッキング口座を残していくことにした。で、手順はこう・・・

①銀行宛の口座閉鎖依頼レターを作成する。内容は、「このレターが届き次第、口座を閉鎖して、残高はバンクチェックで送付して頂戴。」

②このレターを持って銀行に出向く。依頼内容を確認の上、レターが本人の意思であることを証明するため、レターをノータライズ(内容証明印)してもらう。(ここまで本日完了)

③帰国後、決算が完了した段階で、ノータライズ済みレターを銀行に送付する。打ち合わせた担当者の名刺を貰っておきましょう。

④バンクチェックが送付されてくる(はず)なので、着いたら日本の取引銀行に取立て依頼する。

という手筈。今日も完璧なお仕事!

ラストパーチー
隣のおばちゃんに捕まりました。
「TVがおかしいの。ちょっと見てくれる?」
「あっ、え~っと。」
と言ってる間に、隣室に連れ込まれる。
「音が出ないのよぉ。」
う~む、そりゃ出ないだろ。音声ケーブル接続が間違っとるでぇ。家具の配置換えが趣味なのは分かりますが、適当に接続するのは止めてくださいね。

引越しを告白して、これが最後のご奉公となりやした。

ということで、わらび餅です。


昨日は、わらび餅担当に指名されました。ですから・・・
DSCM1417.jpg

練り練り。体力の許す限り、練り練り。透明になるまで、練り練り。
DSCM1419.jpg

パットに入れて冷やすも、微妙に固まらず。包丁で切れる状態にないので、スプーンですくって氷水に沈め、何とか形に。
DSCM1421.jpg

きっちり型にハメんかぁいっ!ってとこでしょうか。あ、今日、「なにわ金融道」見てたもんですから。

試食してみたら、意表突いて、きな粉のほがあかん。こっちのブラウンシュガーは固まるんですなぁ。舌触り悪し。ということで、次善の処置。
DSCM1420.jpg

引越し間際に何やってるかといえば、友人宅に招かれてたわけでして。
DSCM1424.jpg

ひさっびさに呑み会。

ま、これもなんとかなったか・・・
DSCM1425.jpg

器の一つ一つが、見る人が見ればと言う代物でっせ。いやしかし、これを機にコレクター魂に開眼したらどうすんですかぁ。いや、私が(今朝のガレージセール、サボってましたが)。

とにかく、大変大変ありがとうございました!

バスルーム現状復帰プロジェクト
立つ鳥、跡を濁さず。ということで、悟られないように、改造ポイントは元に戻しておきましょう。

ま、そのままでもいいと思うんだが、もし、も一回派遣された際には、バスタブドレインセットもバカにならないお値段でしたから、回収。


ついでですから、ハンドルの裏も洗っておきましょう。-ドライバで蓋をこじ開けると、ネジが現れますから、取り外します。
DSCM1373.jpg

ハンドル裏のこれが水温調整機構。うちの場合、最高にHot方向に調整しても調整し切れなかったというのがトラブルの原因。
DSCM1375.jpg

調整コマの点線部をカッターで切り欠いて、調整代を広げて対応。
DSCM1414.jpg

今更ですが、一応レポートしておきます。

シャワーも元に戻します。ねじ込んであるだけですから。
DSCM1378.jpg

あ、漏れ防止用テフロンテープ、既に捨てたかも。多少の漏れは許容範囲内。
DSCM1380.jpg

もともとのドレインセット。下の円筒状蓋を上下させて、お湯を貯めます。
DSCM1384.jpg

上から突っ込む。
DSCM1386.jpg

ドレイン口を交換したら完了。
DSCM1390.jpg

・・・なのだが、ここでトラブル。径変換アダプタがねじ込まれていて、外れない。
DSCM1394.jpg

となれば、一年数ヶ月ぶりの壁裏。
DSCM1397.jpg

パイプごと外して解決。パッキンゴムもまだ柔軟性あるし、再組立て後、漏れチェックして完了。
DSCM1399.jpg

完成です。バッチリもとに戻りました。
DSCM1403.jpg

ついでですから、ご紹介しておきましょう。換気扇。
DSCM1408.jpg

モータとファンの移植に見事成功した例。
DSCM1412.jpg

ちょっと掃除しておきます。

さぁ、パッキングの状況はどうなんでしょうか。二日あればできると豪語しておりやしたが・・・

帰るのかなぁ・・・なんて
ニュースです。

最近、(Black bear)がロチェスターヘンリエッタ地区で目撃されてます。って、うちの直ぐ近くじゃん。二日前の目撃場所、いつも使ってる高速ランプウェイ脇の教会。
DSCM1359.jpg

ニュースも意外に淡々としたもの。いいんでしょうか?

こないだ、うちのしずを嫁がせました。最初で最後のカメとしずのツーショット。
DSCM1344.jpg

売主としての義務。
①フロントウィンドウの登録証を廃棄。
②権利証(Title)を買主に譲渡。
③ナンバープレートをNY州DMVに返却。
ということで、ナンバープレートをDMVオフィスに返却しに行きます。これ州によって事情が違うらしい。カリフォルニア辺りだと、返す必要ないんだそうで。
DSCM1346.jpg

手数料$1添えてプレートを提出すると、ものの30秒で完了。登録廃止証明FS-6Tを発行してくれるんで、自動車保険会社にFaxすると保険料金を日割りで返却してくれる手筈。DMV登録料も2年単位で納めてるんで、まだ1年目の場合、わずかながら返金あり。

プレートを郵送で返却するという手もあり、その場合処理手数料$1が掛からない場合もある。それはまたカメの時にレポート予定。

思わず早く完了しました。次は、ドル建てクレジットカードの解約でも。JALファミリークラブプレミオカード。電話で即刻解約可能。んがしかし・・・
「ファミリークラブの年会費をこちらから引き落とされている場合、変更の手続きが必要となります♪」
「え?今、解約したじゃん???」
「ファミリークラブとプレミオカードは別の契約でございます♪」
おぉ、そういえばそうだった。

JALファミリークラブに電話します。
「解約したいんですけどぉ。マイレージはJALカードに移せますよね?」
「はい。帰国された時点で、マイレージの登録住所を日本に変更していただければ、自動的に解約されます♪」
「さいですかぁ。」
完了。

最後の散歩。
DSCM1347.jpg

これからがイイところぉ♪なのにねぇ・・・
DSCM1351.jpg

そうじゃなくて、銀行口座(経費管理用)閉めに来たんでした。
「閉めるから、残高はバンクチェック発行して。」
「承知致しました。」
完了。

出てく時の手続きの簡単なことと言ったら・・・ 記事にならん。

ディナーは職場の会食です。
DSCM1360.jpg

寄せ書きを頂きました。ありがと。
DSCM1368.jpg

「じゃ、再来月ドイツで会おうねぇ。」
「9月に日本で潜ろうねぇ。」
ちっとも、お別れではないのである。

んでも、ようやく帰るのかなぁ、なんて気になって参りました。

アトラクション・・・?
何気に見たのですが、片山さ○き議員が「温暖化で溶けた氷は再生できるし、オゾンホールは修復できる。日本はそういう技術を持っている」と発言していますが本当でしょうか?・・・との書き込みを見つけました。いろんな意味で初耳です。

科学者たるもの、看過するわけには・・・ましてや、うちの選挙区選出ですからねぇ。責任あります。

まず事実関係の確認。バッチリYouTubeにアップされてますな。うむ、言っちゃってます。

次に科学的根拠の確認。そりゃ、氷はご家庭の冷凍庫だって作れるだろうさ。ヒートポンプは効率1以上が普通だから、投入したエネルギー以上の熱エネルギーを吸収することができる。でもね、吸収した熱エネルギーはどこかに排出しなくてはならん。エアコンの室外機、温風出るでしょ?結局、熱を運ぶということに対して仕事をしてるに過ぎないので、トータルで考えると投入したエネルギーだけ地球は暖まると、こういうことでしてね。

南極の氷が溶ける映像→氷を作ればイイ!素晴らしき発想哉。

オゾンも語るに値しないんですが、放電あるところにオゾンあり。特有の匂いで直ぐわかりやす。作るのは簡単だが、猛烈な酸化力による毒性と、そもそも対流圏内ではオゾンは温暖化ガスであるということを知っておいて下さい。

一般教養、やり直した方がいいですよぉ。あ、最近は教養部って無いんですね。

ま、あまり深く考えても解決法は易々とは無いし、なるようにしかならんのだから、不景気になるよりお気楽に暮らしましょう、程度の発言と捉えます。

「水に良い言葉を語りかけると、美しい結晶(氷)になる!」なんて本が売れてるそうですから、いちいち目くじら立てる程のことではござんせん。合コンで「俺は血液型なんて信じないぜっ!」と声高々に叫んでみても、虚しいだけ。「B型のしし座なんだぜ」って言った方が、実り多いに決まってます。

世の中、理工系離れが叫ばれて久しいっすが、そりゃ当たり前だろ。どう考えてもエンジニアなんて低収入待遇、誰が志すもんですかい。今時、「プロジェクトX」如きでは騙されんぞ。あ、話が逸れていく・・・

そんなことはどうでも良いとして、洗車です。待望の全自動洗車マシンの取材。

まずは洗車場の奥に行くと、ブースがあるんで、ここで料金を払いましょう。洗車だけでなくて、ワックス掛けは如何でしょう?とかしつこいですが、そこは振り切ります。


んで、しずしずと進んでいくと、水と洗剤を掛けるゲートがあるんで、通り抜ける。すると、高圧洗浄器で下回りも水掛けてくれる。

さぁ、次がいよいよ本番。ベルトコンベアがあるんで、左側車輪をコンベアに載せながら、ゆっくり進む。OK!と言われたところで、シフトをニュートラル位置にして、ブレーキから足を離すと、以上が手順。あとはリラ~ックス!
DSCM1326.jpg

来る来る~っ!
DSCM1315.jpg

バシャ~・・・
DSCM1318.jpg

バサバサバサバサ・・・
DSCM1320.jpg

ビュ~~ン!
DSCM1321.jpg

ほへぇ~♪
DSCM1324.jpg

信号が青になったら出発しましょう。係員が吹き上げてくれます。最後は人力ってところが、やっぱチップ?
DSCM1328.jpg

アパートに水道付き洗車場があるんで、今までお世話になったこと無かったっす。確かにアトラクション張り・・・

さすらいのステーキ屋
本日、職場で"J"に土鍋を引き取ってもらった時のこと。
「例のステーキ屋、どうする?」
「おぉ!んがしかし、唯一のチャンスは今日しかないでぇ。」
ということで、3A野球チームレッドウィングス戦をあっさり諦め、ディナーはステーキ屋。

以前、ステーキ屋に連れてったことが無いと書いたが、その話、"J"にしたら、
「それだったら、お勧めの店がある!ロチェスターでは一番!」
と太鼓判を押す店があるという。

んが、その店、"毎日店の場所が変わる"と言う。
どういうこっちゃ?


本日の出店場所は、たまたま"J"宅近く。"J"と合流して到着した先は・・・
Uncle Ralph's Steakout & BBQ」。
DSCM1334.jpg

ラルフおじさんらしい・・・
DSCM1335.jpg

トラックで乗り付けて、軒先で豪快に炭火焼。会場自体は借り物のバーだったりするわけで、まぁカジュアルなレストランと考えてよろしいかと。
DSCM1339.jpg

メニュー。
DSCM1340.jpg

お勧めはDelmonicoってことで、乗りますそのメニュー。あとチョイスは焼き加減と、スパイス。スパイスもメニューに一杯載ってますから。

で、どうせ食べきれないから、ステーキはシェアすることにして、エクストラプレート(サラダ取り用)をオーダー。
DSCM1342.jpg

きましたぁ♪
DSCM1343.jpg

いやぁ、勧めるだけのことはある!皆様、必見・・・いや必食ですぞぉ。どうです?さすらいのステーキ屋ってのは。

あ、米国にしては現金のみ受付けですから、お気をつけ下さい。

ゴールド
来た来た来たっ~!!バケツをひっくり返したような豪雨。


レーダー画像をご覧下さい。
weather_map.jpg

よくあるパターンなんすが、南北に伸びる前線が西からやってくる、やってくる。そらぁ、赤いところは大変さ。前線が通過してしまえば、嘘のように晴れ上がるわけで。

何はともあれ、雨降って良かったすっね。農家の方々。

それはそれとして、AMEXのゴールド。
DSCM1314.jpg

1年半ぽっちでこれだけの信用度。さすが、酔いどれ!と言いたいとこだが、無作為のダイレクトメールだわな。週に何通もクレジットカード作れって、邪魔だっつうの。

郵便転送をお願いするんだから、頼みまっせ、業者の方々!

荷造りに手を付ける。
ふ~む、さすがに動かないとヤバい。


荷造りに手を付けてみました。
DSCM1224.jpg

・・・って、今年は参加できねぇじゃん。
DSCM1128.jpg


メープルウッドローズガーデン
Genesee河沿い、オンタリオビーチパークへの途上。メープルウッド-バラ園。

隣接するMiddle Falls, Lower Fallsに行くため、何度か寄ったことありますね。


とおりかかったら、満開。
DSCM1309.jpg

急がないと「ひかり」が閉まるから、5分だけ。
DSCM1308.jpg

ロチェ市内にも、まだまだ見てないもんがあるようですな。
DSCM1311.jpg



ロチェスターのコニーアイランド
ジェネシーリバー河口、オンタリオビーチパーク。

フェスティバルは来週。んが、めいめいに過ごす人で、混んでるぅ。


この公園に、ロチェでのやり残し事項が。
DSCM1305.jpg

1905年、Gustav A.Dentzel社製メリーゴーラウンド(Carousel)。当初から彼の地に設置されたもので、大修理を経て未だ現役。
DSCM1257.jpg

昨年のフェスティバル以来だが、やり残しが二つ。

その1:ここの木馬は馬だけでなく、ユニーク。昨年よく見てなかった。
お魚くわえた、どら猫♪
DSCM1233.jpg

い、いや、高貴な生まれからもしれない・・・

二頭の豚。
DSCM1256.jpg

ダチョウ。
DSCM1263.jpg

虎をシメるマスター。
DSCM1235.jpg

やり残しその2:そもそも乗ってねぇよ。
今回はちゃんと乗ろう。一回、$1。

これがどうして、意外に速い。
DSCM1266.jpg

そして、長い。これで$1は安い。入園料も駐車料も要らないし。
DSCM1264.jpg

二回目(そう、も一度乗ったさ)は時間で止まりかけたところ、係員が再スタートさせて、も一回分。お得、お得♪
DSCM1298.jpg

注意点は、最も外側の列は、木馬が上下しないですから。

あっ!さっきの猫と違う。ツィンズ。
DSCM1300.jpg

三回分乗りまくって、堪能しました。

海岸、もとい、湖岸を歩くと・・・
DSCM1277.jpg

おぉ、ビーチバレー!
DSCM1295.jpg

う~ん、コニーアイランドもかくや・・・
DSCM1288.jpg

でもなんで、「ロチェスターのコニーアイランド"だった"」って過去形なわけぇ?

パブマ ガラクタ市
珍しく、珍しくロチェスター市から一歩も出ない週末。

ぼちぼち追い込み掛かってますから・・・


・・・って、引越し荷物、この期に及んで積極的に増やすのは止めて下さい。
んが、今日はK師匠同伴ですからねぇ。
DSCM1221.jpg

ま、たまたま会っただけですけど。フリークな面々が集うわけだ。

私?私はとうとうガラクタフリークに足突っ込むことは無かったわけで・・・
一応、工具とか釣具とかゲームとか考えたんすけど。
DSCM1222.jpg

結構古そうに見えるけど、復刻臭い。鉱脈掘り当てるのって大変。

人が$8の大皿で悩んでる横に・・・
DSCM1223.jpg

カード一枚に$25って・・・ 
いや、まぁ、仮面ライダーカード、必死に集めたくちですよ、私。でもねぇ。

フロッグジャンプコンテスト
田舎の、ど田舎~のささやかなお祭り。


わざわざガソリン代掛けて行くほどのことでもないかとは思いますが・・・
来ちゃいました。
DSCM1172.jpg

昨夜は花火だったんですがね、ジャズの方に出動したもんですから。

んで、目的はこれさ。
DSCM1171.jpg

「カエル飛びコンテスト」。
極めて伝統的な米国草コンテストの一種。フロッグジャンプを見ずして、米国文化を語る無かれ。・・・ホントか?

本日の主役。
DSCM1175.jpg

競技開始時刻。競技役員によるルール説明から。
DSCM1179.jpg

円形に縄張りしてあって、中央に伏せた穴開きボウル。手に手に水スプレーボトルと捕獲網。
そして、読み上げた参加者のカエルをボウルに詰める、詰める。
DSCM1180.jpg

この段階が、逃げるわ跳ぶわで、最も威勢が良いのではないか・・・

さ、ボウルが開けられました。競技開始。
中央からこのように円の外に飛び出したら、勝ち。
DSCM1181.jpg

あ、跳んだ距離を測定するんじゃないんですね?

しかし、狭い容器に詰められてゆらゆら揺られ、抵抗虚しくボウルに詰められた段階で、体力も限界。競技者、動かず!
DSCM1186.jpg

競技役員に脅され動いた者が勝利。
DSCM1204.jpg

勝ち上がった者(カエル)によるファイナルバトル。
勝者(カエル)!
DSCM1202.jpg

哀れ、わしづかみの上、場外一周。カエル跳びこそ、ものの憐れとぞ思ふ@米国・・・

さぁて、第二ラウンド、パイ食いコンテスト。
DSCM1215.jpg

あぁ、手を使わないのがルール。食前食後の計量により、勝敗。

あのぉ、真面目に取材してていいんでしょうか・・・

ピッキング
いやぁ、暑いっすねぇ。
最後の定点観測かもしれません。


ということで、原点に帰りまして、近所のイチゴ狩りなぞ・・・
DSCM1156.jpg

今回は、昨年の筋向いの畑。
390号線のRush出口から251号線を西に行った、Gro-Moore Farms。
DSCM1155.jpg

持参の箱を計量してもらって、畝に・・・
DSCM1158.jpg

今年は小振り。品種が違うのか?雨不足の影響か?
DSCM1163.jpg

二回目のネタですから、淡々と。

麦秋近し。
DSCM1167.jpg