マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



福田漁港おせんや食堂
日を改めまして、磐田市福田漁港。


4月はシラス漁解禁ですから、やはり食べたい。

太田川堤防沿いのこんなとこに食堂なんてあるんだろか?不安が頭をもたげるが・・・
DSCM9506.jpg

こ、これか?
DSCM9491.jpg

日曜夕方に寄ってみたものの、人っ子一人いない周りの雰囲気に唖然とするが、それ以前に日曜の夕方は休み。しかしだ、世間は狭いもの。かみさんの友達が、かつてここの常連だったとのことで、一押し。嫁入り前にはチャリで食べに来ていたと言う。ということでの再挑戦。

生しらす定食、670円!
DSCM9493.jpg

副菜ニ品がそれぞれ違う上に、筍の味噌汁。

そして、やはり圧巻はしらす。
「今日はようやく大きいのが上がって、最高だよ。」
DSCM9501.jpg

おぉ!よくスーパーで売ってる消毒臭い奴とは根底から異なるわけでして、んまい。
生シラスに対する考えを改めなあかん。

話のついでに、ここの常連さんだった知人の話をしたせいか、お土産頂きました。
DSCM9554.jpg

あのぉ、これだけで1000円分以上詰め込まれているのでは・・・
DSCM9564.jpg

その晩の食卓。卵黄を絡めて食べるとよいとの情報により、準備。
DSCM9567.jpg

それはそれでよいが、やはり、ネギに生姜のみが一番よろしいかと。
DSCM9568.jpg

この辺で有名な舞阪港産より、福田港産のほが断然シラスが旨いという意見多し。これは確かめてみなけりゃなりません。

草刈マシン出動
もう、庭がどうにもならん!

ということで、必殺兵器投入。
DSCM9549.jpg

年に一回の町内草刈専用(そのために購入せざるを得ない住環境)なのだが、庭に投入。ただし、普通の刃ですと、なんでもかんでもなぎ倒すし、芝に大穴空けること間違いなし。

そこで、新兵器ナイロンロープをアタッチメントとして装着。
DSCM9552.jpg

実に具合良い。

ところで、DIYのお店で混合ガソリンがなんと500円/リッター!ざけんなぁ!

ミシュラン三ッ星取得記念
以前から持っていた本ですが・・・
数寄屋橋次郎本

銀座の鮨屋が、見事三ッ星を獲得致しましたね。三ッ星シェフは浜松出身。

では、ということでして、満を持して出掛けてみる。
DSCM9470.jpg

正真正銘、浜松支店。
DSCM9473.jpg

大変お安く、結構でした。
DSCM9474.jpg

奥から電話のやりとり・・・
「はい、銀座のお店とは違いますから、お一人5000円で十分ですよ。」
「えぇ、銀座のお店で修行しておりますから・・・」
「はい、えぇ、それでは・・・」
んな問い合わせが多いようでして、うんざりなご様子。

何を期待してるのか?んなんだったら、迷わず銀座に行け。

御前崎
あぁ、海が見える。
DSCM9449.jpg

御前崎灯台。ダイバーたるもの、海が見えたら、寄ってみなくては。
DSCM9458.jpg

25年前には岩場で磯遊びができたはずだが・・・満潮ということなのか。沈下が続いていることは、紛れも無い事実ではある。またえらいトコに原発があるな。
DSCM9451.jpg

ゴマ粒、もしくは波間に浮かぶアシカにあらず。
DSCM9460.jpg

おみごと。
DSCM9462.jpg


福田漁港の釜揚げしらす
太田川河口付近、福田漁港。4月に入ると、シラス漁解禁。
ということで行ってみる。

雨が降り出した日曜の夕方、さすがに閑散とひと気無く。
DSCM9464.jpg

探してる食堂は?な感じで、とにかく日曜夜営業は休み。

まぁ、シラスでも買って帰りますか。
DSCM9465.jpg

生シラスは、魚屋で無いと販売できない。
DSCM9467.jpg

選択肢は、シラス干か、釜揚げシラス。
DSCM9475.jpg

おまけにアジ子を貰った。シラスの混入物だな。
良いHPを見つけたのでお楽しみ下され「シラスの混入物」。
DSCM9476.jpg

今回、これしか見つからなかった。
DSCM9482.jpg

高級品とみえて、混入物は排除されているようで、つまらない。たこさんにいかさんは?

んなことやりながら、これで飲る。
DSCM9483.jpg

頂きものの鳳来の酒、「(じゃなくて、だとご指摘。どちらも関谷醸造のブランド名。う~む、ややこしい)」。蔵元は、元上司の同級生宅である。非常によろしい。

出来上がったところへ、至極のヌク飯。
DSCM9490.jpg

大根おろしとか、醤油とか、んなものいらない。


相良油田
「結構毛だらけ、猫灰だらけ。」それって、意味が通じないのではないだろうか。
「結構毛だらけ、猫剥いだら毛。」う~ん。意外にこの意見も根強いのだが・・・
そもそも語呂合わせだから、意味なんか通じなくてもよいのだ。シュールでいいんだがな。

さて・・・ガソリン暫定税率再課税が話題となる昨今、この近辺に敷地を保有していればよかった・・・
DSCM9415.jpg

相良油田の里公園。日本で太平洋岸唯一の油田。

へぃ、レギュラー満タン。
DSCM9422.jpg

明治始めに油田の存在が確認されて以来、昭和30年代まで石油が掘られていた。
DSCM9427.jpg

ペンシルバニア以来の油田取材完結編。
DSCM9431.jpg

唯一残る、機械掘り油井跡。
DSCM9435.jpg

地下水とともにくみ上げ、油水分離するのだな。
DSCM9436.jpg

相良油田の原油は、超軽質油(一番左の茶褐色のやつ)で、そのまま内燃機関の燃料に使用できるほど。嘘だとおもったら、5/11に公園集合!
DSCM9443.jpg

しかし、200mも手掘りで井戸を掘ったことも驚きだが、その生涯採掘量といったら、現在の日本の原油消費量と比較したら、鼻くそレベル。

そら、そんな貴重品、高いわな。

GW連休入り
新茶の季節。


製茶工場から甘い香りが漂うと実感。

えっと、大井川を背景に、タケノコ販売所。
DSCM9407.jpg

振り向けば、無人タケノコ売り場だらけ。ここはタケノコ街道かっ。

キウイ畑もあったんで、キウイも買っときます。
DSCM9411.jpg

あっと、私、GWも休日出勤目白押し・・・

電探
私、この建物を、永らく結婚式場だと思い込んでおりました。


どうやら違うらしい。
DSCM9406.jpg

違うどころか、非常に貴重なものがあるとの情報あり。
DSCM9373.jpg

旧海軍三式一号電波探針儀三号。レーダーの現物が残っているのは稀。

テレビの生まれ故郷で学んだ者としては、必然の技術だと思う。
DSCM9385.jpg

世の中、意外に進んでないなと思う。
DSCM9388.jpg

やはり科学技術とは、基本が重要だと思う。ゆえに、白熱電球を強制的に生産禁止とすることは、暴挙だと思う。

んでもって、大瀬で見つけた防衛省の施設、辿り着くところは旧海軍の技術研究所施設であることを知る。
DSCM9395.jpg

淡島マリンパークの向かい側辺りにある横穴は、一切役に立たぬ特攻用ボートの格納庫跡であることぐらいは知ってたが、いつも通りかかる場所に海軍技術研究所音響研究部があったこと、リコーや明電舎が密集する工業団地は海軍工廠跡地であることを知る。

海軍の軍都、ってか、ハイテクセンターだったんすねぇ。歴史あり、っす。

箱根から・・・やっぱりここ。
ほほう、箱根登山鉄道はスイッチバックで登る。


そして、金谷ホテル。
DSCM9286.jpg

以上、箱根観光終わり!
DSCM9294.jpg

そして、なぜだか最近この界隈に出没することが多いのである。

な、なんと、またしても穴か!んでもって断層まであるぜよ。
DSCM9297.jpg

さらにさらに、こないだの横穴群は、群が群してる。しまった!
DSCM9298.jpg

と言っても、本日の目的はこちら。
DSCM9299.jpg

イチゴ狩りっす。
DSCM9306.jpg

制限時間30分なれど、この陽気にビニールハウスはつらい。寒いうちに来るべきなのだな。

お仕事中。
DSCM9355.jpg


保養
徹夜勤務後の休日出勤のその夜・・・


呑まなきゃやってられるか・・・
DSCM9254.jpg

しかし、体は正直。
DSCM9263.jpg

秒殺で、泥のように寝る・・・
DSCM9269.jpg

ちなみにここは箱根。
DSCM9272.jpg

いつまで続く、ぬかる溝っと。あ、GW、休出っす・・・

ビタ一円たりとて付かないのが悲しい。

草刈シーズンイン
びっちり生えたカラスノエンドウ。


昔からよく知る雑草と思いきや、地中海地方原産、古代には食用栽培されていたという。そですか、実をつけるまで待ってみませう。

何度も言うが、タンポポは庭手入れを怠った印。
DSCM9217.jpg

ブロッコリ。
DSCM9218.jpg

よく見りゃ、そこここの畑に咲いている。

カエデも植物。当然のことながら、花をつける。
DSCM9219.jpg

錯乱坊。
DSCM9221.jpg

う~む、ぼちぼち袋を掛けないと、小鳥の餌食。

巨峰は、今年も花芽をつけた。
DSCM9224.jpg

実がなるということですな。それに比べて、甲州はダメ。

本年の新顔はまた別途紹介の予定。あ、それより、自由人と化した松をなんとかせにゃあかん・・・

お土産各種取り揃え
今現在、海外からのお客があり、イースターラビットだの・・・


ハリボより断然美味いグミだの・・・
DSCM9212.jpg

チョコだのと、いろいろ頂きましたが・・・
DSCM9215.jpg

呑み会に出られないどころか、朝まで深夜勤に休出、昼飯返上しても一向に改善されないこの状況。時間的にも体力的にも精神的にも既に限界、テン張ってるわけで・・・

まともに相手できないが、許せ。

毎朝の訪問者
毎朝、来てるけどさ・・・


あなた、誰?

買占め
トイレの電球が切れたその朝。


売価90円の電球に対し、電球型蛍光灯900円強。売れるか、んなもん。

電球でなければ成立しない用途も存在するわけで、そこまで強制されることなのか?コスト上のインセンティブを導入すればよろし。

とにかく・・・
DSCM9225.jpg

買い溜めしときます。

祝、立体交差。
激務だ・・・5時まで働いたと思ったら、翌日(否、その日だな)も職場呑み会返上で仕事。明日は休日出勤。やってられん。

ということはさておき、意地でも維持する日々日記。

さて、最低最悪の東西交通ボトルネック、静岡。静清バイパスも肝心な場所に信号がどーんとあって、バイパスの用を成してないわけで。んで、遅ればせながら、立体交差化された。


渋滞ポイントが少々ずれただけ・・・

沼津国道1号線沿い
沼津を西に走ると、いやでも目に付く桜の名所。
DSCM9173.jpg

一体、何km続くのかと、毎春思うが・・・

今年は、もはややけくそのついでなので、立ち寄ることにする。
DSCM9180.jpg

駐車場があるでなく・・・
DSCM9185.jpg

的屋のお客は地元小中高校生がほぼ全てを占める、超地元嗜好。
DSCM9188.jpg

ほのかにドブのフローラルがお茶目。


富士山もすばらしい眺めだ。
DSCM9192.jpg

・・・ってことで、死ぬほど忙しいので、それじゃ。

地震動の擦痕
同じく、北江間の横穴群の程近く、地震動の擦痕があるという。国指定天然記念物。
DSCM9156.jpg

それって、断層とかだと思うじゃん?普通。

えっ、何これ?
DSCM9160.jpg

これこれ、”天然”記念物の「魚雷」なのである。
DSCM9158.jpg

はぁ、昭和5年11月26日の北伊豆地震の折、台座で傷がついて、地震計代わりになったと・・・
DSCM9159.jpg

う~む、凄いんだか、凄くないんだか。

穴があったら入りたい。
未だ伊豆。

ついでですから、前から気になっているスポット取材。
DSCM9155.jpg

イチゴ狩りで有名な江間・・・もしくは、伊豆中央道の料金所脇でもいいんだが、とにかく、横穴群があるという。

行ってみなければ!
DSCM9143.jpg

桜の花びら散る坂道を登ると・・・
DSCM9144.jpg

確かに横穴。しかも、立派な石棺つき。
DSCM9147.jpg

あぁ、古墳だな。
DSCM9148.jpg

群というからには、穴っぽこだらけ。
DSCM9150.jpg

それだけさぁ~。

あぁ、気が済んだ。

まだまだ中伊豆
構内の駐車スペースに、スピンターンして車を着けたのを目撃されておりました。チープなタイヤに短い全長、ターンするにはもってこい。じゃなくて、やべ。あ、ただ、ABS警告灯が点きますね。きっと、車輪速異常検出なんでしょう。

ま、いいとして、仕事のあまりのテン張りぶりに、疲労困憊。
先週のネタ、まだまだ引っ張ることにする。

ということで、まだまだ中伊豆、上白岩遺跡。


環状列石で有名。ま、言うならば、ストーンサークル。

日本では東北のほなんかが有名だと思っていたが、年代的には静岡、長野、群馬あたりのほが古いのである。これは意外。


んで、上白岩遺跡の桜なめの大井上理農学研究所。
DSCM9141.jpg

こんな猫の額ほどの農場で、巨峰が誕生したことのほが意外。

同意頂けませんか・・・

恨みの滝
恒例?、中伊豆シリーズ。

山葵田。


わさびの花は白い。
DSCM9127.jpg

えっと、日曜は潜らなかった理由はここ、萬城の滝。
DSCM9130.jpg

裏見の滝として有名。滝の裏を歩ける・・・
DSCM9131.jpg

はずなのだが、えっ?
DSCM9132.jpg

あれ?
DSCM9135.jpg

かなり以前から、立ち入り禁止のご様子。う~む・・・

山葵ソフト食って帰ります。
DSCM9136.jpg

ことさら、一緒に食う理由が見当たらないけど。