マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



障子張り
障子は日本の心ですねぇ。(そうか?)
DSCN6376.jpg
ずぼっと。
DSCN6378.jpg
ビリビリ。
DSCN6377.jpg
気が向いたときに掃除するんで、年末大掃除の慣習を持ち合わせていないのだが、掃除機でぶち破られてしまったんだから、仕方ない。破った人責任で直してください。え?実家では障子張りに出してたから、できないって?

ざけんなぁ!

紙を剥がして、水で洗う。
DSCN6379.jpg
乾かしたところで室内へ。
DSCN6387.jpg
事故米で有名となった糊を水で溶きます。あ、糊は98円、原料は澱粉。やはり米に非ず。
DSCN6388.jpg
ぺたぺた。
DSCN6395.jpg
5年前の残り紙を張って、余分な部分をカット。
DSCN6389.jpg
仕上げに霧吹きで水をピュっと。
DSCN6390.jpg
カビキラーの空きボトルでなく、やはり霧吹きには霧吹きがよろしいようで。

ということで、ピッと張替えられました。
DSCN6397.jpg
う~ん、こんな方向性でいいのかなぁ・・・

朝の風景
これ書かなかったかなぁ?写真を死蔵していてはイカン、イカンということで、本年の写真は本年のうちに。

訳あって、始発の豊橋駅に行く必要があった。
豊橋は路面電車の走る街。車庫に始発前の路面電車が勢揃いなわけでして。
DSCN4827.jpg
で、早朝の湖岸をドライブして・・・
DSCN4833.jpg
出社したと、そいうことありましたね。はい。

に?に!
そうです、とっておきのネタを忘れてました。

ホドホド近所の酒屋さん。
DSCN6299_20081229144242.jpg
昨今、量販店に押され、酒屋の経営は厳しい。酒以外の販売にも力を入れるわけ。
次郎柿入荷か・・・

ということでなく・・・
DSCN6300_20081229144250.jpg
大平産次郎柿入った・・・「に」か!

ローカル色豊かな看板だら。

穴蔵三部作
思えば、本年は穴蔵な年でしたぁ。

丹那トンネルに黒三、黒四。

何れにしても、トンネル小説、後半がタレるというのが共通のよです。

若の責任・・・か?
なんつぅ~か、車のディーラに呼び寄せられたわけで、これ頂きました。

別に、んなもん、これっぽっちも欲しいわけではない。
DSCN6351.jpg
でも、もらった以上は、片付けなくてはならん。
DSCN6352.jpg
水を入れると、生石灰が発熱するというシステム。
DSCN6353.jpg
いつでもどこでもヌクヌクですがぁ・・・
DSCN6357_20081223222131.jpg
ゲロ不味では話にならぬ。そうじゃないですか?

若、苦しいのは分かるが、節操無さ過ぎですぜぇ。
「若監修」とみたら、金輪際絶対ぇ買わねぇ。あ、貰いもんですから、それは言い過ぎですね。

スイーツどら焼き
通りがかりといふことでして、新規出店らしいっす。寄ってみます。
DSCN6343.jpg
全国的にスイーツどら焼きが流行らしいが、その流れらしい。
DSCN6345.jpg
店内、ほぼ全てどら焼きだが・・・
DSCN6348_20081223222011.jpg
強いて言うなら、三ケ日みかんが売り?
DSCN6347.jpg
剥いで見たら、んな感じ?
DSCN6350_20081223222020.jpg
多分、二度と行かないでしょうが。えぇ。


沼津で我家の忘年会
本年の業務完了。

結果とすれば、公約を約束どおり最終日に達成。
残業禁止?知ったことか!
で、「やればできるということだな」そう言われましたが、いや、そういうことでなく、変な前例を作ってしまったかも・・・

代償として、本月、職場の忘年会欠席、会社の懇親会欠席。付き合いの悪い奴と思われることが、どんなに屈辱的か!おかげで2万弱の会費浮く。

ということでして、潜らないのに大瀬にかみさんが付いてきたのは、おこたで年賀状を書くためではない。否、書くためだけではない。

で、沼津港、17時半。
DSCN6330.jpg
不景気だとは聞いているが、この有様。大丈夫か?ま、もっとも観光シーズン、完っ璧に外してる。

有名なこのお店。
DSCN6333_20081223221829.jpg
忘年会で乾杯~♪
DSCN6334.jpg
あぁ~っと、ゲソで。
DSCN6335.jpg
アジを。
DSCN6337.jpg
カマトロいっちゃうっ?
DSCN6338.jpg
こんなに板さん密度が高い鮨屋を久方ぶりに見たので、失礼ながらパチリ。
DSCN6340.jpg
いつものとこに較べるとネタが豊富で、市場の鮨屋という感じ。リーズナブルなお勘定も○。

ごちそさんでした

赤富士パート2
まぁ、何の意味も無く・・・見事な富士だから。
DSCN6317.jpg
あぁ、このデジカメもゴミの写り込みが酷いなぁ。

いっそ円高の恩恵に与ってみるか?
DSCN6320_20081223221808.jpg
いや、そうじゃなくて、見事な富士でした。一ヶ月も眺めてると飽きるというけど・・・

西伊豆大瀬崎~740-742本目
定点観測。
DSCN6303.jpg
めっきりダイバーが居なくなったなぁ。
DSCN6304_20081223221625.jpg
そして、ダイビングねたのくせに、定番、本日の昼ごはん
DSCN6305_20081223221646.jpg
決め手は伊豆味噌らしい。
DSCN6307_20081223221703.jpg
今回、潜らなかった人。
DSCN6309.jpg
ショップのコタツでぬくぬく、年賀状書きらしい。
DSCN6308_20081223221731.jpg
本日の獲物、8mmイロイザリ、ウミテング、イナダ、マトウダイ。結構おもしろかったのに。


かなっペ
ようやく原因判明。
なぜにギリギリにならないと動かない?なぜにギリギリになると動く?

さて、相変わらずのギリギリ生活だが、仕事があるだけマシ?二ヶ月前には想像だにしなかった状況ではある。

で、だ、カナッペ。クラッカー等の上に、まぁ、いろいろ載せた前菜であるが、そんなことはどうでもいい。

庭のプチトマトにルッコラ・・・
DSCN6301.jpg
いつまで食べるんだぁ~?

補足:自宅の食卓取材禁止では?との問い合わせですが、禁止令発令前の取材でございます。

にっくまぁん
一等賞品、重慶飯店のにくまん。
DSCN6265_20081214184056.jpg
鎌倉帰りの晩飯に。
DSCN6266_20081214184103.jpg
んまい。

現在、自宅食卓風景掲載禁止令、発令中。えっと、これは写真掲載が認められる?

レシート
エコ換え?
なぜ、自社の収益のためと素直に言えない?

さて、とある横浜近郊のガソリンスタンドにて。

給油の応対に出てきたのは、本日よりのバイト見習い君。まだ給油もさせてもらえぬ身分にて、オロオロ、オロオロ。それはいいとしてだ、
「えぇ~っと、レギュラー満タンで2970円になります。」
「じゃ、3000円で。」
「あ、はい、3000円からお預かりします。」

てけてけてけ~っと、バイト君レジまで妙な振り付けで走り、戻ってきた。
「はい、お釣りは30円になります。」
「それと、これが挟まってました。ではどうぞぉ。」
「?」
DSCN6264_20081214184046.jpg
新宿のジョナサン?う~む、憶えないしぃ。

誰の?どうやって紛れ込んだの?
最近最大の謎。

七里ガ浜珊瑚礁本店
日曜の朝、まだまだヌクヌクしていたところ、電話。あれに違いない。

「はい。」
「あ、朝早いところ申し訳ありません。」
「はい。」
「○○さんのお宅ですか?」
「違います。」
「え、あ?はい?」
最近の迷惑電話撃退法。出鼻を挫かれたくらいで、二度と掛かってこないんだから、ちょろいもんよ。

できるセールスマンなら
「あ、そうですか、違いますか。
・・・で、年金運用で大儲けなんですが、不動産お一ついかがですか?」
ぐらい言ってみろ。

さて、鎌倉鶴岡八幡宮門前のどん詰まりを右折。
DSCN6233.jpg
稲村ジェーン。最大の汚点かと。
DSCN6238.jpg
稲村ガ崎、どちらかといえば伏龍の地下基地があったことのほが興味あり。潜水具を着けて海底歩いて、敵船目掛けて棒についた爆雷を下から突き上げるという、人類史上考えうる限りにおいて非常に馬鹿馬鹿しい必殺兵器。思考停止した時代に従事した人には悪いが、アホだ。

さて、七里ガ浜の古戦場~♪
DSCN6240_20081214183929.jpg
やってきました、「珊瑚礁モアナマカイ店」。定番だね。
「彼女が水着に着がえたら」はよく見た映画。
DSCN6242_20081214183938.jpg
でも夕方は一時閉店。う~む、そうでなくても、入店待ちの列。
えぇ~い、さっきのはなくそ程のそばで足りるものか!

そういう場合は、江ノ電をまたぎ、第三紀層の海食崖を登り・・・
DSCN6245.jpg
「珊瑚礁本店」。
DSCN6244.jpg
こちらは一時閉店こそないが、やはり入店待ち約1時間。
DSCN6249.jpg
シーフードサラダに・・・
DSCN6254_20081214184018.jpg
なすとひき肉のカレー。
DSCN6258_20081214184029.jpg
ごちそさんでした。

あ、下の店に入れなかった場合、本店案内ビラを持ってくると、これが頂ける。
DSCN6262.jpg
旨いカレーだが、一時間待つ価値があるかと言えば疑問。しかし、もはや名物の域ですからね、仕方ありません。

それより、入り待ち用無料コーヒーを飲んで、ストーブに当たるだけ当たって立ち去ったおじさん。確信犯ですか?

紅葉鎌倉奥座敷~獅子舞
覚園寺。鶴岡八幡宮の丁度裏手になるのだな。

さて、その近く、鎌倉宮の境内を通り過ぎ・・・
DSCN6200.jpg
ぐいぐいと行くと、住宅街から谷間に入り込む。ここからが、鎌倉隠れた秋の名所、獅子舞、通称モミジ谷。
DSCN6206.jpg
だいたいこの近所で場所を尋ねると、
「あぁ、そりゃ遠いよ。」
DSCN6230.jpg
どんな秘境かと思いきや、
「ねぇ、うちの裏と何が違うのさ?」
田舎者を舐めるな!

20分ほどせっせと谷を登ると、明るく開けた場所に出る。
DSCN6213.jpg
ここか?
DSCN6215_20081214183828.jpg
ここだ。ま、確かに紅葉がいっぱい。
DSCN6222.jpg
どうやら、ハイキングコースの一部らしい。
DSCN6224.jpg
も一度言うが、うちの裏山と何が違うのさ。

紅葉鎌倉奥座敷~新そば始めました
覚園寺、駐車場完備で素敵でした。

さて、昼飯を食わなきゃなりませぬ。
DSCN6184.jpg
え?ここでいいんですか?ここがいいんですか?
DSCN6194.jpg
一般民家を最近改築とお見受けする。
DSCN6193_20081214183745.jpg
入口開けた瞬間、走って逃げよかとも思ったが、一人じゃないしぃ。暖炉がある洋間に通される。
DSCN6189.jpg
随分素敵な値付けですね。

十割りそば。
DSCN6185_20081214183716.jpg
「最初は何もつけずに召し上がりください。」
DSCN6186.jpg
う~む、さらし過ぎで、新蕎麦の風味も、へったくれのかけらも無い。個人的には更科蕎麦、好きになれぬぞ。はなくそ程の盛りに・・・

人をなめ腐ったとしか思えぬ薬味。
DSCN6187.jpg
隠れた名店、そのまま隠れていて欲しかった。

「随分、お忙しそうですね。」
そう言い放って出ていったねぇさん。やっぱ俺だけじゃなかったか、ご立腹だったのは。

紅葉鎌倉奥座敷~覚園寺
鎌倉に紅葉狩り。

なぜ?まぁよい。地図すら持っていないが、辿り着いたから。
DSCN6179.jpg
なんだかフツーの寺に見えるが・・・
DSCN6170.jpg
紅葉の穴場って、ホント?
DSCN6174.jpg
う~む、入口だけでは、よく分からない。
DSCN6177.jpg
というのは、奥に進むには、一時間に一回のツアーに参加するしかないから。次回ツアーをお待ちの皆様。
DSCN6178.jpg
しか~し、ここから先、撮影禁止!オーマイガー!
DSCN6169.jpg
ということで、看板の写真で失礼。京都のよに真っ赤というわけでなく、控えめな紅葉が特徴。茅葺き薬師堂は必見。
DSCN6183_20081214183700.jpg
人間、疲れきっていると、コメントも思いつかぬ。そのうち倒れまっせ。

あります、パート2
タイヤ交換でチッ素充填勧められた、断固拒否。んなもんに2000円も払えんわぃ。

今度はこれか、尿素水。
DSCN6168_20081214183603.jpg
名前が悪い、名前が。ブルーテック水とか、言い換えちゃえ。

ちなみに、排ガス中のチッ素酸化物と反応させて、水と窒素を生成させるわけでして、やはり窒素ネタでした。

現実逃避
いつもの通勤路、変わらぬ風景。ふと、そのままどこかに行ってしまいたいと思ったことありますか。

気がつくと、海に来てしまいました。
PA0_0015.jpg
・・・ってのは嘘で、仕事場の移動中、時間がなくてコンビニ弁当を駐車場で食ってるだけ。

なのだが・・・ん?
PA0_0011.jpg
なんなんだ?このひと。
PA0_0021.jpg
なんなんですか?
PA0_0017.jpg
とっても変わったハクセキレイの話っした。餌付けされてる?

深夜工事
昼間のパパは~ちょっと違う~♪昼間のパパは~男だぜぇ~♪
DSCN6164.jpg
・・・って、深夜だけど。

大通りの再舗装工事は、夜間限定。おかげでタクシー降りて、歩かねば。

ってか、首都圏のくせに二次会に出たくらいでバスがなくなるとは!そういうもんなのか?うちのよに、終バスが10:30だったりしてあきらめもつくと、いっそ腰を据えて呑めるというもの。終バス、終電、気にして呑んでられるかぁ!

上陸人気店
最近人気のドーナッツ屋だそうで、いつでも凄い行列が。
DSCN6161.jpg
何のことは無い、ロチェの赤Tops前にあった店ではないか。わざわざ並ぶ気がせん。ダンキンで十分。

それより、ティムホートンズ、Come on!それとバーガーキング。ワッパー!