マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



えんばい朝市
「お~い、今日はえんばい朝市やどぉ。」
「そ~なのぉ?」

ということで、旧東海道の松並木を抜け・・・
DSCN0044.jpg
到着したのは舞阪漁港。お、やってる、やってる。
DSCN0042.jpg
「最近、シラス漁が著しい不漁のため、本日、生シラスはありません。」
DSCN0017_20090525224141.jpg
この時点で、目的の半分を失う。

奥へ、奥へ。
DSCN0019_20090525224154.jpg
現在、10時過ぎ。出遅れたようだ。既にほぼ何も無く・・・
DSCN0021_20090525224204.jpg
皆が手に手に持っているイチゴは、チョー格安だったらしい。悔しがるかみさん。

そんなかみさんを置いておき・・・
こ、これって?
DSCN0026.jpg
ハンマーヘッド!

マトウダイ。
DSCN0027.jpg
マツカサウオ。
DSCN0028.jpg
ハンマーヘッドのハンマー。
DSCN0032.jpg
子供向け、お触り水槽でした。

その間、かみさん・・・
DSCN0035_20090525224319.jpg
痛んだ売れ残りのイチゴを発見。列に並んで店員さんに声をかけるタイミングを計っていたところ・・・
「ねぇ、その奥のイチゴはお幾ら?」
「あぁこれ?痛んでるからタダでいいよ!ジャムには十分だけどね。」
横からおばさんにかっさらわれる。
DSCN0030.jpg
「きーっ!何それ?悔しいっ!!」

久々にパブマ魂が甦ったようっす。よかったね、お気に入りのパブマが見つかって。

潮干狩り
「ねぇ、うちは潮干狩りに行かないの?」
「よっしゃ!」

ここは浜名湖、サンビーチ。
DSCN9973.jpg
潮干狩りにはウェットスーツ。
DSCN9976.jpg
悠長に潮が引いた砂浜を熊手でがりがりなんてのは、甘い!はっきし言って、大甘だ!
DSCN9979.jpg
これは狩りだ。狩猟なのだ。
GWに大枚叩いた我が家では、今夜の食材、マジ探しなのである。
DSCN9984.jpg
んな事情を知ってか知らずか、べろぉ~~っ。
DSCN9988_20090525224022.jpg
浜に上がってみたら、職場の同僚がいた。真剣勝負見られて、恥ずかしっ!
DSCN9992.jpg
そんなこんなで、30分ほどの獲物。
アサリと・・・
DSCN0005.jpg
バカガイ、大漁だ。
DSCN0004.jpg
いわゆるアオヤギ。砂出しが難しいという。

んなこと構わず、酒蒸し。
DSCN0007.jpg
バカガイって、べろ~って、若干汚らしい粘液状の物体と、中の真っ赤な部分がケバい。けど、食えるよ。ハマグリっぽいし。

ボンゴレ。
DSCN0009.jpg
貝に埋もれてます。

チーズボックス
創業60年、あげ潮も美味いと思うんだが、まるたやのチーズボックス届く。
DSCN0048_20090525224407.jpg
紹介が、都合により大変遅れたけど・・・
DSCN0053_20090525224419.jpg
大変、美味しゅうございました。

「NIKKEIプラス1のチーズケーキ取り寄せランキング第1位」って、えぇ~っと、ピンポイントやなぁ。

雨見酒
雨だし、散財したばっかだし・・・
DSCN0061.jpg
じっと大人しくしていろと言われるが・・・
DSCN0056.jpg
せめて外で呑むぐらいは、しとかんとねぇ。
DSCN0058.jpg


冷凍たたき
高知から届きました。
DSCN9970.jpg
冷凍たたき。
DSCN9972.jpg
流水で一気に解凍するのがコツ。

それなりに旨いっす。
DSCN0066.jpg
よく考えたら、カツオがお盛んなお土地柄ですけどね、ここも。

ところで、「もちがつお」って、全国区の言葉?

裏年
すっかり四国旅行記にかまけておりました。
では、平常営業っす。

袋掛けが3日出遅れたのも事実だが、どう考えても昨年より不作。
DSCN9968.jpg
それより、そんなに楽しみにしていたとはしませんでした、はい。

来年は真面目に袋掛けしましょう。

ちびこで四国旅~これでお終い
・・・と思ったが、せっかくだから、竜馬が投宿した建物の裏にあったお肉屋。
DSCN9939_20090517100254.jpg
地元信金。
DSCN9940.jpg
港の魚屋さん。
DSCN9942.jpg
干物。
DSCN9946.jpg
こ、これは!
DSCN9948.jpg
マダイと見せかけて、チダイだろか。尾鰭の先が黒くない。
DSCN9955.jpg
帰路、20km級の渋滞に数度巻き込まれるが・・・
DSCN9964_20090517100420.jpg
なんと言っても、豊田JCT辺りの酷さがピカ一。

あ゛~。
DSCN9965.jpg
ようやく温泉にありつけましたとさ。

ちびこで四国旅~鞆の浦
800円も、自称無所属もいいが、自称剣道弐段とは何ぞや?
いい迷惑である、一緒にするな。

さて、ここがどこかと問われれば・・・
DSCN9911.jpg
ポーニョポーニョポニョ♪「鞆の浦」。
DSCN9916.jpg
映画を見ていなかったため、非国民扱いっした。そのうち見ます。

ところで、江戸時代の灯台「とうろどう」の向こうは推進派。
DSCN9914_20090517100114.jpg
湾を埋め立てて、架橋しようという計画で大騒ぎさ。
DSCN9923_20090517100150.jpg
車ですれ違えないよな、江戸時代の入り組んだ小道が良く残る港町ですからねぇ。どっちがどうとは言わんが、そうなりゃ、ここに寄ってみることはなかったろう。
DSCN9920_20090517100139.jpg
そうは言っても、生活の場なのである。住民で決めればよろしい。
DSCN9924.jpg
大都会に住んでおきながら、ここを残せとは卑怯なのである。
DSCN9927_20090517100209.jpg
ただ、いい財産だとは思うぞ。

この狭さ、ケープコッドのプロビンスタウンを思い出すのは、私だけだろか。
DSCN9935.jpg
朝早かったことと、竜馬にさほど興味はない(資料館が開かないのだ)ので、この辺で。

ちびこで四国旅~コンツェルンと廃屋
やばい。
アクセス数がジリ貧である。いい加減、この旅にも決着をつけなくては。

朝の来島海峡。漁船がたんまりたむろ。
DSCN9895.jpg
で、またまたしまなみ街道を1000円で渡り、一往復半。なんて贅沢な。

尾道から海岸沿いを東へ。ヨットハーバーにちょいと納まらない巨体。
DSCN9898.jpg
常石造船。バラ積み船で有力な大手造船所らしい。う~ん、知らんかった。
DSCN9900.jpg
この辺り、常石造船に常石自動車、常石ハーバーホテル、常石コンツェルンかぃ!と思ったら、地名が常石。左様か。

ちなみに、同族経営のコンツェルンには違いないようです。進水式を一般公開してるらしい。う~ん、見てみたい。あ、ただ、あっちゅう間に終わっちまうらしいです、進水式って。某造船所の方、談。

その先、田島、横島と橋を渡りまして、車がすれ違えないよなほっそい道のその先・・・
DSCN9901.jpg
あ、廃墟だ。
DSCN9903_20090517100035.jpg
う~ん。
DSCN9904_20090517100046.jpg
と思ったら、夏だけ営業してるらしいっす。ホント?
DSCN9906.jpg
誰だ?こんなもの、こんなトコに作っちゃったのは?いまひとつ、判然としないのである・・・

ちびこで四国旅~四国再び
尾道近郊で宿営地見つけられず。島には町営キャンプ場があるというのに・・・

ということで、1000円の橋を再びGo!
DSCN9840.jpg
島のよさげな町営キャンプ場は要予約。う~。

ということで、四国は今治まで戻ってきてしまった。なにせ、今治市営のキャンプ場は無料
それに造船所、見放題だし。
DSCN9844.jpg
市営大角海浜公園。
DSCN9848_20090517095840.jpg
どうだ、この眺め。

ということでさっそく設営。
DSCN9849.jpg
同じ無料でも高知とは雰囲気えらい違いじゃ。
DSCN9863.jpg
何故に潮流好きなのだ?君は。
DSCN9850.jpg
そして、今夜もお魚、今治産ヒラメ。
DSCN9867.jpg
これを眺めて呑む。
DSCN9884.jpg
素敵です。

ちびこで四国旅~尾道を歩く
尾道は横丁が多い街。
DSCN9820.jpg
やたらとこまい飲み屋が乱立。港町の名残と思われるが、今現在成立するのか・・・

んなことはともかくとして、なんだかんだと因縁の舶来居酒屋。
DSCN9823.jpg
「あ!」
DSCN9824_20090517095647.jpg
今日や昨日の貼り紙じゃねぇな。
掲載誌の自慢さえしなければ、良いバーだったのに。

う~ん。
DSCN9821.jpg
時代は変わった。いるとこにはいるのです。
DSCN9826.jpg
今現在、渋滞を引き起こすほどの観光客のお目当ては、千光寺、林芙美子、転校生に非ず。
DSCN9827.jpg
これだ、尾道ラーメン。
DSCN9838_20090517095802.jpg
二時間も並べば、食べられるんでしょうかね?行列を見て満足。

それとは全く関係のない世界。
DSCN9829.jpg
ちなみに橋で渋滞にハマってる位ならば、この手があった。
DSCN9832.jpg
前回はこれを使ったが、車で140円。このほがよっぽど早かった。

これはちょっと観光地の外連味が・・・
DSCN9836.jpg
じゃね?

ちびこで四国旅~尾道で食す
フルで新幹線止めるって?関西、封じ込める気か?無駄だ。

さて、今治から眺めるしまなみ街道。前回はあそこらへんに泊まったのだな。
DSCN9782.jpg
なんと期間限定、1000円ぽっきり。
DSCN9784_20090517095339.jpg
考えようによっちゃ、途中で降りることがコスト上困難。

ということで、一路、尾道へ。途中渋滞したものの、ひょっとして昼に間に合う?

間に合いました。尾道の某鮨屋。今回の旅の目的その3、尾道で鮨を食らう。できれば呑んだくれたかったが、都合により昼飯。
DSCN9817.jpg
目の前のネタ箱にはピカピカのお魚。
DSCN9804_20090517095409.jpg
ではいってみましょ、怒涛の寿司紹介。

キス。
DSCN9806.jpg
小鯛。
DSCN9808.jpg
サヨリ。
DSCN9809.jpg
初夏らしく爽やか。

ママカリ。
DSCN9810.jpg
瀬戸内と言ったらこれ。捻ったお尻が素敵。

アカウニ。
DSCN9813.jpg
至極あっさり。ウニは瀬戸内に限る。

ごちそうさまでした。
この辺りは、醤油がたまりっぽいですな。それに関西風に甘酢が強いが、またそれが旅情というもの。んまい。お勧めっす。
DSCN9816_20090517095546.jpg
ただ・・・
DSCN9818.jpg
一つ言えるのは、きょうび、尾道に鮨食いに来る輩はごくごく少数派のようっす。

ちびこで四国旅~坊ちゃんの湯
松山から今治に抜けるついでですからね、ちょいと寄っときます。

言わずと知れた道後温泉。
DSCN9779.jpg
GW本番真っ只中、想像はしていたが・・・
DSCN9776_20090517095258.jpg
朝からこれじゃ、並ぶ気にもならん。
DSCN9778.jpg
という方には、中の作りは全く同じという風呂が近くにあります。

私ぁ、何回か入ったことあるんで、ジャングル風呂を狙ったのですが、見つけられませんでした。奥道後温泉の立派なやつだったんですねぇ。マクロ目では大物見つけられず。

あ、ダイダラボッチの湯、現在、県下最大の入浴施設「華咲の湯」として改装中とのこと。またよろしかったら。

ちびこで四国旅~建物探訪
魔王に・・・
DSCN9757.jpg
きっちり三角おむすびと言えば・・・
DSCN9764.jpg
お待たせしました、今回の旅の目的、その2!新築なったケンドリック亭へようこそ!

ということで、お言葉に甘え、スーさんちのBBQにお呼ばれ致しました。
おひさしぶりでございます。

「がちゃーん!!」
「あ゛~!」
DSCN9758.jpg
えぇ、決して無駄には致しませんぞぉ。

サーモンのヒノキ板焼き。
DSCN9759.jpg
庭のハーブを添えて。

コベン君、早くも撃沈。
DSCN9765.jpg
ということで、大変ありがとうございました。
DSCN9772_20090517095242.jpg
まさに建物探訪。とにかく、豪邸でございました。畑に目の前の竹林、羨ましゅうございます。

ちびこで四国旅~特産品
みかんには負けられないという思いも・・・
DSCN9744.jpg
何のことはない、現在一位は和歌山県。二位愛媛、三位静岡。互いに慰めあう仲。
ポンジュースが出るという蛇口に、ミカンの炊き込みご飯の給食という意味では、敵わない。

観光センターに見学コースがありました。社会科見学フリークとしては突入!
DSCN9747.jpg
型物に押し付けるには拳骨。
DSCN9748.jpg
う~ん、庭に窯は野望か。
DSCN9753.jpg
そして、松山と言えば、一六タルト。
DSCN9746.jpg
坊ちゃんダンゴという噂も無きにしにあらずではあるが・・・
DSCN9756.jpg
小腹が空いたんで一ヶだけ購入。

お、そだ、そだ、柚子の風味。そうだっけねぇ。

ちびこで四国旅~砥部衝上断層公園
坂を下りきると断層があるとな。そりゃ、行かなあきません。
DSCN9731.jpg
砥部衝上断層公園。
衝上とは地名に非ず、下層がずり上がった断層のことを衝上断層と言うのだな。

この時点で、砥部には焼物窯が多いことに気付く。

ここ。
DSCN9735.jpg
1200万年ほど前に形成されたと考えられる断層。
ここは日本最大級の断層である、ご存知中央構造線の露頭。

う~む、スーさんちとは中央構造線つながりであったか。感慨。

ところで、こんなに人が群がる断層露頭を始めて見たわけで・・・
DSCN9732.jpg
この見学会、次にどこに行くのか興味津々。

ちびこで四国旅~八釜の甌穴群
四国カルストから440号線を松山方面。
特別天然記念物「八釜の甌穴群」。

秩父帯石灰岩の垂直節理に、川の流れが作った甌穴(ポットホール)。
DSCN9712.jpg
大水のジェット噴流に削られてできた甌穴。
DSCN9720.jpg
侵食の過程が目の当たり。最終的には巨岩がごろごろ。
DSCN9708.jpg
往復徒歩1時間という行程を30分で走り抜けたぁ。ぜぇぜぇ。
大体、白倉峡の4倍ほどの規模と考えればよいかと・・・

そんなことするから、腹が減るわけで・・・
DSCN9726.jpg
峠の茶店で、タケノコご飯。
DSCN9727.jpg
三坂峠よりの松山市街。
DSCN9729.jpg
いよいよ第二目的地に到着だが、その前にちょっと。

ちびこで四国旅~カルスト
さらば高知。
DSCN9701.jpg
峠を越えると愛媛県、だ、もー。
DSCN9705.jpg
この峠一帯は、四国カルスト。
DSCN9706.jpg
放牧地に石灰岩が点在。竜ヶ石山のカルストは鼻くそだったけどねぇ。

四国カルスト、ジュラ紀に生成された秩父帯。となりゃ、中央構造線が近い、そいうわけである。

ちびこで四国旅~支流を遡る
しまんとの朝。
DSCN9674.jpg
コーヒーもそこそこに・・・
DSCN9676.jpg
出発。
DSCN9681.jpg
何を根拠に?
DSCN9682.jpg
眼鏡橋の脇に・・・
DSCN9686.jpg
下津井温泉ヘルスセンターが目を惹く。
DSCN9685.jpg
この山ん中にヘルスセンターが?
DSCN9688.jpg
「すみませ~ん!」
返事無く、朝っ風呂は無理なようっす。

ん?
DSCN9690.jpg
なぜに、んな山奥に街灯がひとつだけ・・・?

ちびこで四国旅~晩餐
うつぼのたたき。
DSCN9643.jpg
皮が生々しいなぁ。
途中から、鶏肉と思うことにしたら、イケる。

白エビス。
DSCN9645_20090511225746.jpg
基本が大事。いろんなバリエーションが出ると、商品寿命に疑義を感じる。

かつおのたたき。
DSCN9650.jpg
やはり、作りたてでしょうなぁ、旨いのは。昼に食っちゃえばよかった。

地物のお魚。
DSCN9651.jpg
地物のプチトマト。
DSCN9654.jpg
呆れるほど肉食でない。

アウトドアと言えば・・・
DSCN9657.jpg
ダッチオーブンが象徴。

お隣は、プロショップによるカヌーツアーだったようだ。
DSCN9658_20090511225950.jpg
そういうのとは一線を画すわけでして、あくまでも野宿派とさせて頂こう。欲しいけど、ちびこに積めないという事情もある。

お隣のお食事準備を眺めつつ、さっさと出来上がる・・・
DSCN9659.jpg
既に食後酒。

早く乾杯しないと、日が暮れるよぉ~!
DSCN9672.jpg