マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



行方
遅れたクリスマスを祝い…
DSCN6689.jpg
そのネタのアップもずいぶんと遅れたもんで…

ま、それはともかく、ビールを控えてワイン飲もうかと。

ちきゅう
朝、清水港にとてつもなくデカイ構造物が。

帰りに寄ってみました。
深海掘削船「ちきゅう」。
DSCN6681.jpg
こう見えて、全長210m、櫓高さ121m、堂々とした船体。世界屈指の掘削能力を誇る科学調査船。

人員交代と物資補給の寄航のよです。

必殺仕分け人の仕分け対象でもあります。えぇっ?他に切るもんあるだろ!

訪問者大
大人しく食べてくれりゃいいんだが…
DSCN6698_20091228200943.jpg
ギャーギャーと騒々しく、ミカンは落とすは、独り占めするは。

三島の鰻
本年も忙しく、忘年会パス。
好きで出ないわけでない、ムカつく。

返還された5000円を握り締め…
DSCN6671.jpg
ダイビング屋に集う皆々で合議した結果、三島の鰻と言えば、ここ。
DSCN6672.jpg
一番早く売り切れると言う意味において。

さて…
DSCN6675_20091222233426.jpg
確かに評判通り、上品。というか、味薄い。

さすが、富士の伏流水でさらしただけのことはある。泥臭さも、余分な脂肪も、何もかも…

何かが違う。

あ~、頼むから、もう一度でいいから、タレに漬けて焼いてくれぇ!

気になる肉屋
ダイビング行、朝、通りかかる肉屋。
DSCN6669_20091222233332.jpg
毎回のように、なにやらこの鍋で作っているようで…
DSCN6666_20091222233311.jpg
燻製かなぁ。気になる店へゴー!
DSCN6667.jpg
高級なお肉屋であることは間違いないが、燻製やソーセージでなかったことは意外。
DSCN6664.jpg
自家製焼豚。
DSCN6686.jpg
旨い。
DSCN6687.jpg
メンチカツなんかもいけるらしい。

さぁ、ぼちぼちベーコン作りに挑戦だぁ。

西伊豆大瀬崎~781-783本目
ふ~む、あの6合目辺りか。山に入るのに、天候悪化を知らなかったとは。
ま、南極に天気予報があるかどうかは疑問ではある。

無謀か、無謀でないかは、私に語る資格はない。
DSCN6652_20091222233159.jpg
この寒波の中、潜ろうってぇ~んだから。
DSCN6654_20091222233210.jpg
う~、さぶさぶ。
DSCN6656_20091222233234.jpg
ロクハンの採寸するって言ってから、はや二年。もう一年いけるか、破れロクハン。
粉で着れば、長持ちなのだ。

湾の外は大荒れ。
DSCN6661_20091222233247.jpg
いよいよ冬ですなぁ。

訪問者
今年の冬も登場。
DSCN6609_20091222233008.jpg
なんという警戒心のなさ…

深夜の峠道
信玄が攻め込んだ道。

深夜2時過ぎ、明かりの一つもなく…
DSCN6602_20091214224750.jpg
おかげで、ふたご座流星群の流星が一つ
部分的に霧深し。

も一つ。

深夜のダム。
DSCN6605.jpg
眠いっす。

イルミ
まがりなりにもオーナーさんですから…
DSCN6620.jpg
出掛けてみました。

飾りつけは、それぞれの艇で用意すると、マリーナから特典があるという仕組み。
DSCN6625.jpg
ほっといても、飾り立てられてしまうらしい。

なぜなら、観光スポット化しているから。
DSCN6636_20091222233114.jpg
ふへ~、寒い、寒い。クラブハウスではどこかの艇の忘年会中。
DSCN6634_20091222233102.jpg
ここで、呑んだくれて、船で寝て帰るという手もあるわけやぁ。

夏ね、それは夏。

で、観覧車とニッポンチャレンジ。
DSCN6639_20091222233132.jpg
思ったより、デーハーな感じに仕上がり、ご満足いただけたようで。
DSCN6642_20091222233143.jpg
会費の請求も間近ですから…

神々の入浴~遠山霜月祭
「えぇ!呑まないのぉ?」
つまみを用意したかみさんを尻目に、22時出発。

ワシは本気じゃ。
DSCN6600.jpg
深夜0時過ぎに到着したのは、遠山郷木沢のさる神社。

鉢にお箸は、遠山氏の家紋。
DSCN6601_20091214224739.jpg
やってきたのは、霜月祭。
DSCN6594.jpg
なんだ?この人の数は?

木沢系のシンボル、かまど。
DSCN6507.jpg
なんと、三連かまどじゃないですか。

そして、湯立てが始まった瞬間に殺到するカメラ。
DSCN6496.jpg
なんだ?なんだ?

会場は広いが、四人による舞の基本は同じか。
DSCN6541.jpg
というより、会場が違うが、どうも見覚えのある人ばっかり?そうなのか?

禰宜は三名。
DSCN6550_20091214224619.jpg
湯木を襟に挿して、印を結ぶ。
DSCN6561.jpg
で、いよいよここからが面の登場。この段階で2:00。

まずは大天狗による湯切り。
DSCN6581.jpg
すっげぇフラッシュで、画像全て真っ白。

でも、今年こそは飛び散った湯を被ることができた。
前回の反省を踏まえ、前方角に陣取った甲斐あり
これで思い残し無し!
DSCN6587.jpg
ここからが、32面の登場。
DSCN6591.jpg
帰ります。

あ、一つだけ。
神社は選びましょう。人が多すぎて何ともならん。

沖縄じゃないけど…
左手の滑走路は…
DSCN6438_20091213135932.jpg
日本であって日本でなく…
DSCN6440_20091214224352.jpg
沖縄じゃなくても、こんなトコだらけさ、被占領国の名残。

関東最大級のアウトレット
関東最大級という触れ込み…ホント?
DSCN6431.jpg
外環道から大渋滞って…ホント?
DSCN6432_20091213135908.jpg
裏からっていえば、裏からだけど…
DSCN6433_20091213135920.jpg
スルっと入れました。

だから、無理して何か買う必要ないんだってば。

所沢 航空発祥の地
所沢航空記念公園。
DSCN6426_20091213135822.jpg
1911年4月5日、徳川好敏大尉がフランス製複葉機アンリ・ファルマン機を、日本で始めて飛行に成功させた。
もちろん、その前の買い付け時点で、飛行訓練を現地で受けたことは想像に難くない。

まぁ、それはともかく、日本一のケヤキ並木だそうで。
DSCN6428_20091213135843.jpg
そうか?

憧れの・・・
こんなもんだと思うよぉ。
DSCN6424.jpg
こんなもんだってば。

そこまで、想像が膨らんでいたとは…
DSCN6423_20091213135718.jpg
これのどこが京風うどんなのかは、よくわからんが。

次は、サイ○リア?ビック○○ンキー?

りっくんランド
必殺仕分け人が仕分けた結果、大幅予算減額勧告。

いかん、いかん、早く行っとかないと、りっくんランド。
DSCN6345_20091213135250.jpg
ということで、敷地内は撮影禁止のよですから、敷地外から。
DSCN6330_20091213135151.jpg
別に敷地立ち入りを望んだわけではないが、臨時駐車場は敷地内。
DSCN6328.jpg
さぁ、まずは税金の使い道のお勉強。
DSCN6336.jpg
そして、真打ち、展示広場。
DSCN6339.jpg
ほほう、AH-1S。
DSCN6342.jpg
コブラとは呼ばんのかな。
DSCN6347_20091213135306.jpg
後継機種でもめているよです。
DSCN6350_20091213135329.jpg
ふ~む、これって、さりげなく風に置かれてるが、某社の製品?
DSCN6341.jpg
90式戦車。セラミッグ系複合装甲を装備する第三世代主力戦車。
DSCN6371_20091213135340.jpg
これは試作品だそうで。

現在も事実上の主力、74式。
DSCN6378_20091213135350.jpg
赤外線照準器の裏側。
DSCN6411_20091213135451.jpg
そうか、軍用規格のコネクタだとは知っていたが、このような使用方法でいいわけね。

87式自走高射機関砲。
DSCN6387_20091213135405.jpg
74式の車台をベースにした試作車。

96式装輪装甲車。
DSCN6389_20091213135416.jpg
イラク派遣仕様が目立つ。

94式水際地雷敷設装置。
DSCN6395_20091213135428.jpg
もう、もはや何がなんだか。

そう思っていると、バートルが。
DSCN6405.jpg
事前申し込みで当選した試乗者を乗せて飛ぶらしい。

んでもって、室内のヘリコシミュレータは、何と3時間待ち。
DSCN6416.jpg
おそるべし、りっくんランド。
DSCN6420.jpg
あくまでも、税金の使われ方のチェック…でした。
DSCN6421_20091213135701.jpg
はい。

暴挙
カメラのレンズは、保管状態が悪いとカビが生えます。これホント。
DSCN6462.jpg
で、AF-S Zoom Nikkor 24~85mm希望小売価格\59,850(税込)。

なんと!
カビのクリーニングに出すくらいなら、買い換えた方が安いという話も。

う~~~っ!

このまま使えないくらいなら、迷わずセルフ分解整備。
DSCN6459.jpg
何たる暴挙か!
この先、読み進める前に触れておくが、一切の保証も純正修理も利かなくなるからね。全て自己責任。

で、意外にあっさりと剥けた。
DSCN6458_20091214224442.jpg
電子基板を外して、次はモータ部。
DSCN6456.jpg
ここからどうすればいいのかと頭を悩ましたが、クリア。敢えて、詳しくは書かない。
DSCN6453.jpg
ということで、バラバラ。
DSCN6451.jpg
カビが生えてた前玉をクリーニングして、問題は組み立て。
一つ、アドバイスは、分解過程を詳しくデジカメで記録せよ。私はすっかり忘れてました、実は。

組み立ては知恵の輪。

ところがあ~た、どうよ。
DSCN6460.jpg
カメラに装着したら、動いちゃいました。すげぇ、俺。

ところで、前玉をクリーニングするだけならば、前方から分解可能。
ヒントはズームリングのゴム。

良い子の皆様は真似しないでねぇ。

笑顔が似合う忘年会で、笑顔で終われぬコト。
1000円ということで、遠慮なく高速で。
DSCN6272.jpg
ということで、三々五々集合致しまして…
DSCN6276_20091213135006.jpg
某所某宅。始まりました、「笑顔が似合う忘年会」。
DSCN6281_20091213135017.jpg
崩すのが惜しい野菜ツリー。
DSCN6287_20091213135028.jpg
うれし恥ずかし、裸にエプロン…
DSCN6293_20091213135101.jpg
じゃなくて、気合の鉄鍋ギョウザ。
DSCN6292_20091213135051.jpg
そして、駆けつけ者がある度に、数度の乾杯。
DSCN6290.jpg
そして、カニ。カニしゃぶ。
DSCN6303_20091213135115.jpg
いい気になって、しゃぶしゃぶ。

すっかり忘れておりました。私、生エビ・生カニアレルギー持ち。
その後の顛末については…この場をお借りしましてお詫びいたします

ってか、相乗効果とは言え、呑み過ぎやぁ。

反省。

紅葉京都真っ只中~もうお帰り?
すっかり京都は堪能しまして、昼には戦意喪失。

が、マスターたるもの、そのまま帰るのは如何かと…
DSCN6259_20091203205051.jpg
京都カップルの定番中の定番、将軍塚。
もちろん、無料の眺め。

有料で、奥の展望台に入れます。
DSCN6263.jpg
ここで、京の男は度量が問われるのかぁ…

嵐山に行かなくとも、途中の紅葉が見事。
DSCN6269_20091203205113.jpg
なんと、夕刻5時には帰宅。

いかん、いかん、これから温泉行くぞ。

紅葉京都真っ只中~お昼時
こんな小路を奥まで入ると、素敵な京料理のお店が…
DSCN6226_20091203204837.jpg
あるんだが、んな観光スポットど真ん中、予約ぐらいしときなさい。行きたいのならば。
DSCN6227.jpg
ということで、次回持ち越しに致しまして、昼飯求めて八坂神社横。
DSCN6232.jpg
費用対効果についてはいささか疑念の余地はあるが、まぁこんなもんでしょう。
DSCN6229_20091203204859.jpg
だから、観光スポットど真ん中過ぎるんだってば。

湯葉の何とかでしたっけ?
DSCN6230_20091203204917.jpg
これは旨かった。

返す返すも、ご旅行前にはプランニングを。

紅葉京都真っ只中~祇園発祥の地
祇園新橋界隈。
DSCN6253_20091203205042.jpg
ま、雰囲気はございます。
DSCN6250.jpg