マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



気合い入れてナパワイン
この夏、ダメにしてしまう可能性高く、惜しげもなく飲んでしまおう。
DSC_0503_20130325221655.jpg
ま、確かにフィンガーレイク産とは雲泥の差。
ただ、そこは思い入れの問題だから。
DSC_0505.jpg
所詮は3千円の戦いよ。

5万円のボトルはどんな味がしたんだろか?

もはやメンテが目的
思えば、オイル漏れを直した時からエンジン掛かりません。
DSC_0500.jpg
昨春のバラバラオーバーホール以来、1回乗っただけで再びメンテ。

相変わらず点火系ではありません。
DSC_0498_20130325221525.jpg
クーラント抜いてラジエータ外し、キャブを分解清掃し…
DSC_0501_20130325221635.jpg
一発始動。

今回はルーティンワークの軽傷でした、はい。

危うく忘れるとこでした…
危ない、危ない。

帰り道、タコま〇にでも寄るか。
DSC_0497_20130325220808.jpg
「あ、このポイントカードは無効になりまして…」
なんだとぉ!

「新しく作るには100円頂きます♪お作りしますかぁ?」
いら~ん!

こないだ本店にまで出張ったのに、裏切られました。

渥美半島の菜の花
まつりだそです。
DSC_0495_20130315215000.jpg
無料、それは素敵な響き。
DSC_0477_20130315214846.jpg
ここ、元伊良湖フラワーパークです、よね。
DSC_0478.jpg
中継もおこなわれてたよですね。
DSC_0479_20130315214942.jpg
で、ちなみに東大寺の瓦を焼いた窯跡。
DSC_0496_20130315215024.jpg
その地名も、ずばり字瓦場。
言い伝えが本当だったという例。

島で宴を~エピローグ
西港のタコ。
DSC_0462_20130315214447.jpg
東港のとは、挙げてる腕が左右違う。

食い過ぎたと言いながら、朝飯を3杯食べたのはどうか。
DSC_0461_20130315214420.jpg
生卵と海苔をこなすにはそうなるよなぁ。

本来の季節ではないが、ひっぱりだこ
DSC_0463_20130315214507.jpg
ひっぱりだこなのは、人気のお土産たこまんじゅう。
DSC_0466_20130315214530.jpg
これ。
DSC_0470_20130315214632.jpg
焼きたてを。

こちらも、最近完成。
DSC_0467_20130315214544.jpg
顔はめマニアとしては外せない。同じロクハンユーザーとしても。
DSC_0469_20130315214603.jpg
港には目と鼻の先の知多半島へ渡るお客でごった返し。
DSC_0474_20130315214711.jpg
渥美半島へはちらほら程度。
DSC_0476_20130315214816.jpg
あぁ~、食べ過ぎで調子悪。

島で宴を~このために来たわけで
始まりました、今回の旅、唯一無二の目的は…
DSC_0431_20130315213821.jpg
ふぐを食すこと。
DSC_0433_20130315213847.jpg
今、遠州灘が国内屈指の天然トラフグの漁場であることをご存じだろうか。
DSC_0438_20130315213859.jpg
下関で取扱いの天然トラフグの実に6割が遠州灘産という。
DSC_0439_20130315213917.jpg
果たして下関まで行く必要があるのか?

ということで、ネット予約特典の熱燗。
DSC_0441_20130315213941.jpg
3月一杯はタコの島転じて、フグの島。
DSC_0442_20130315214038.jpg
あ、伊勢エビもあるでよぉ。
DSC_0444_20130315214055.jpg
例によってアレルギーなので、あとで鍋の折にしゃぶしゃぶする。

でもやっぱりこれは外せない。
DSC_0447_20130315214116.jpg
あと、シャコがでればオールスター夢の競演完成。
今回知ったのは、シャコの刺身というもんが存在する、世の中には。

カニが来て…
DSC_0450_20130315214141.jpg
焼きが来た頃…
DSC_0452_20130315214211.jpg
我が家は投了した。

シラコ焼き。
DSC_0453_20130315214228.jpg
しかし、こっから鍋。
DSC_0455_20130315214254.jpg
っつ~のに、まずタコ飯が出る。
DSC_0457_20130315214313.jpg
ここに至るまで、如何に努力の賜物があったことか。
DSC_0459_20130315214342.jpg
勝利(あがり)のシャーベット。
DSC_0460_20130315214402.jpg
もはや拷問である。
も、もう食えん。

島で宴を~ゴールへ
諸般の事情により、記事書きがどうしてもやっつけ仕事気味。
いた仕方ありません。
しばらく続くと思われるが、その後どうするのか思案中っす。
そうでなくともやっつけだろ?というお言葉に対して、ごもっとも。

さて…

オーシャンビュー。いいですね、こんなとこに家建てたい。
DSC_0414_20130315213453.jpg
先ほどのコンビニでは、移動販売も営業している模様。
DSC_0417.jpg
えぇっと、あとはここだけは行っておこうかと。
DSC_0419_20130315213536.jpg
なかなかに立派な。
DSC_0423_20130315213553.jpg
これにて思い残すことな~し!
DSC_0425_20130315213606.jpg
ということで、ひとっ風呂浴びまして始まるわけです、当然。
DSC_0430_20130315213809.jpg
本題はこっから。

島で宴を~目抜き通り
さきほど立ち寄った篠島ですな。
DSC_0398_20130315213008.jpg
アートな見どころ。
DSC_0401_20130315213120.jpg
あそこにはヨットで行ったことがある。
DSC_0403.jpg
公共住宅街とがっこは眺めのいい目抜き通りにある。
DSC_0409_20130315213328.jpg
マラソン…ではない。
DSC_0407_20130315213256.jpg
夕食前だし…
DSC_0411_20130315213353.jpg
う~ん。
DSC_0413_20130315213413.jpg
なるほど、と納得。

島で宴を~展示物
島の中心にはコンビニ。
DSC_0379_20130314233641.jpg
そして、核心の資料館。
DSC_0380.jpg
う~ん、急告と言われましても。
DSC_0382_20130315212709.jpg
貴重な資料を…
DSC_0384_20130315212721.jpg
拝見しまして…
DSC_0386_20130315212744.jpg
しかし、本命はこれでしょう。
DSC_0389_20130315212804.jpg
展望台からの眺め。
DSC_0391_20130315212845.jpg
ん?
DSC_0390_20130315212822.jpg
4時過ぎてますね。
DSC_0393_20130315212926.jpg
ぼちぼち追い込まぬといけませんが…

タコじゃないのか、と。
DSC_0394_20130315212947.jpg


島で宴を~徘徊する
諸事情により大学時代の専門書類の多くを売り払いました。
思わぬ高値が付いたのはともかく、人生切り売りしたみたいやなぁ。

さて…

おぉ!
DSC_0357_20130314233417.jpg
おぉ!
DSC_0359_20130314233441.jpg
島唯一の信号が写っとる。

島本来の姿は、海風を避けるように迷路状の路地。
DSC_0362_20130314233510.jpg
塩サバ欲しがったら断られたんで、腹痛起こさせてサバをせしめたのが弘法大師だってんだが、どうだか。ちなみに、その塩サバは水に戻したら泳ぎだしたって…おい、食べるんじゃないんかい。
DSC_0365.jpg
サバ断ちを三年ほどやるといいことあるんだそうな。

さて、そんなことよりお隣は崩壊状態。
DSC_0367_20130314233551.jpg
そして、島猫。
DSC_0369_20130314233610.jpg
そして、奥へ奥へ。
DSC_0375_20130314233629.jpg

島で宴を~チェックイン
今回はこちらです。
DSC_0428_20130315213617.jpg
右の新築建屋はスナックでもやってるのか思いきや、新築風呂っした。

ま、標準的なところ。
DSC_0343_20130314233245.jpg
必要にして十分です。

遥かあちらにオーシャンビューだなっと、辛うじて。
DSC_0341_20130314233225.jpg
目の前は、タコの島の由来となった蛸阿弥陀が安置されるお寺さん。
DSC_0346_20130314233308.jpg
そう、ここはタコの島。
DSC_0352_20130314233328.jpg
いい感じの薬局が改装だか、解体中でした。
DSC_0354.jpg
んな感じで島探訪の始まり、始まり。

島で宴を~渡船
「最近出掛けてないよなぁ。」
「じゃ、ここ。」
確かに今TVを見ていて、海女さんのやってる宿がよさげですが…

「伊勢志摩ってどこだか知ってる?」
「じゃほら、前に行こうかって話してたところ。」

ま、いいですけど、んな話から始まったこの旅、ご存じ伊良湖乗船券売り場。
DSC_0312_20130312220607.jpg
ま、ね、あれに乗っていけば伊勢に着くんでしょうけどね。
DSC_0315.jpg
手違いで海女さんの宿じゃなくて、しょぼいゲーセン付いてる昭和な観光ホテルに予約とりそうになった挙句、こちらの船に乗船。
DSC_0318.jpg
出発。
DSC_0322.jpg
ふ~む、半ば休眠状態だったところをフル稼働させてる石油火力発電所。
DSC_0328.jpg
浮標をかすめて…
DSC_0331.jpg
入港したのは篠島。
うちの目的地は、あちらの島。
DSC_0332.jpg
30分掛けて日間賀島。
DSC_0340.jpg
確かに知多半島からだとほんの5分だが、ここまで観光客が溢れる島だったとは!
おぉっっと!

河津桜
今期のドラマも結局何も起きず系かぁ…

さて…
一歩及ばず、葉桜かぁ。
DSC_0310_20130312220543.jpg
根本山の河津桜。

で、すでに大瀬の桜が開花したとな。

えびぞう(♀)
ここ数日気になっていること。

どこをどう聞いても日本の報道では、プエル・トリコと聞こえる。
かく言う私も、米国の朝の子供番組で知るまではそう信じていたが…
プエルト・リコである。

あぁ、気になって、気になって。

さて…

街で飲んでいると電話

「え、えびぞうが透明になってる!」
「し、死んだのか?」
「3匹になってる…と思う。」
「それって脱皮じゃん。」
DSC_0307.jpg
翌朝には元気にお食事中。

唐揚げにしたら食えるのかなぁ…
DSC_0309_20130312220518.jpg


3月4日は蛤の日
翌日は安いんです。
DSC_0306.jpg
味ごはんと。

春です
椅子を出して、満開の桜を愛でる。
DSC_4165.jpg
ダメにしてしまうすんでのところで、カリフラワーを刈り取る。
DSC_4163.jpg
手遅れの白菜を愛でる。
DSC_4167.jpg
遠くを見ると黄色く霞む一日でした。

サクラサク
西洋桜の開花は早い。
DSC_0302_20130303195914.jpg
梅とほぼ同時。
DSC_0303_20130303195926.jpg
白菜とほぼ同時。
DSC_0304.jpg
そう、今年も白菜の収穫に失敗。

日本平テラスラウンジ
昨年改築なったこちら。
DSC_0267.jpg
かつてトンネ〇ズが暴走したことで有名っすが、今となっては誰が知る?

これですか、あなたが見たかったのは。
DSC_0300.jpg
職場でこれが静岡観光の定番と刷り込まれた結果…
DSC_0291.jpg
ですが、ロープウェイに乗れず、イチゴ狩りもしなくていいんでしょうか。

こちらはお食事可能ですが…
DSC_0290.jpg
こちらのテラスラウンジへ。
DSC_0271_20130303195409.jpg
風景美術館ですから。
DSC_0272_20130303195432.jpg
霞んでて、今一つご満足頂けなかったご様子。
DSC_0277.jpg
そんなときは…
DSC_0279_20130303195518.jpg
目的を切り替え…
DSC_0282_20130303195540.jpg
モンブランと…
DSC_0284_20130303195557.jpg
イチゴ。
DSC_0285.jpg
空き待ちの客を待たせるだけ待たせ、優雅に過ごす。
DSC_0289_20130303195737.jpg
料金の過半は場所代と見つけたり。

日本平
かつてよく走った道。

おでん屋コーナーでしたっけ?
DSC_0245_20130303195014.jpg
いや、当時有料だったからよく走ったなんて嘘だね。
清水側の無料道路から上ってましたなぁ。

で、こちらが日本平からの清水港と富士山。
DSC_0249.jpg
えぇ~っと、ご満足でない?

では、奥へ。
DSC_0251.jpg
曾爺さんに連れられて行っちゃったはずが、実は行ってなかったという複雑な事情の赤い靴。
DSC_0254_20130303195121.jpg
現場はここでも横浜でもなく、麻布十番では?

ま、いいとして、奥の展望台からの方が眺めがよろしい。
DSC_0257_20130303195158.jpg
でね、久能山東照宮へのロープウェイ。
DSC_0261_20130303195219.jpg
我家に乗れるわけがないじゃない。
最初から想像つくわい、それくらい。
DSC_0263_20130303195238.jpg
え?片道は歩けないかって?これを見よ。
DSC_0266_20130303195331.jpg
褶曲で形成された台地の海側は、海食の結果、屏風谷という断崖絶壁に。
DSC_0265.jpg
お分かり?

うめさんの店
ガルバリウム鋼板も真新しい店。
DSC_0239.jpg
清水の袖師のこちら、なぜ知ったんだろ?
ま、ずいぶん前にブログを見たんですけど。

ランチは、サラダに吸い物、デザート付き。
で、こちらメゴチの吸い物。
DSC_0226.jpg
米国方式の食前スープですね。

何よりこちらが名物らしいのですが…
DSC_0227_20130303194822.jpg
「あ、今日は市場が休みだったんで…」
う~む、残念です。

定置網に入る根付きの鯵らしいんだが、つまりは大瀬の餌付けされた鯵を食っちまうよなもん?

とにかくです、駿河湾の握り。
真ん中に鎮座するのは代替の鯵、用宗か焼津か。
DSC_0228.jpg
目の前で捌かれるお魚は新鮮。
DSC_0234.jpg
ちょっと大振りなネタが特徴。

プリンに…
DSC_0235.jpg
柚子ゼリー。
DSC_0237.jpg
予想以上に住宅街のご近所寿司屋といった風情が素敵っした。