マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



人工天体観測
たまにはリアルタイムでいきましょ。

今宵、20:35頃観測されたISS(国際宇宙ステーション)。
DSC_0778_20150731213552e02.jpg
明日は19:40分でしたっけ?

ところで、ISSでウヰスキーを熟成させるとか。
廃鉄道のトンネルかってぇ~の。

製薬だとか化学合成とかお題目があったはずだが、はっきり言って実利的な成果は無いってことね。

深まる謎
246号線をジャスト上り切った辺り。
幹線からこんなによく見えてたなんて。
P1060421.jpg
木々の間に秘匿してあるこちらは…
P1060424.jpg
三菱のF-1ですね。
P1060422.jpg
というか、こちら、現在は閉館しているモータースポーツ博物館。
P1060426.jpg
と、そこまでならば、よくあるブログネタ。

ここは富士の裏の方に"8月だけ"やってる博物館を営んでいたりする。というか、それすらどちらかと言えば趣味の範疇のようで、本業を別に持つ実業家のコレクション。

それは見なくちゃいかんでしょ。

円形
ここは円筒分水に所縁があるってわけじゃないでしょ?
P1060418.jpg
ここから新幹線に乗れば、ピュッと1時間半ですのに。
板持って乗るわけにもねぇ。

資材調達
し、しまった。外観というか看板を撮り忘れ、こんなものしか…
P1060416.jpg
関東方面の方はよくご存知とは思うが、ここ。
かの鬼嫁が大絶賛するという番組を拝聴しまして、先日、豊洲店に出動。
ただ、感動するほどの品揃えかと言えば、否。
どちらかと言うと、雑然さぶりが目立つ店ではあった。

しかし、問題はそこにない。
浜松のDIYを片っ端から調査して手に入らない材木がここにはある。
それだけの理由で十分。

いざ、横浜のこちらへ。
P1060415.jpg
幅280で厚さ20ほどの材木が欲しいのだが、これが意外に入手困難。
集成材は確かにあるが、相当高価。
反りもないし使いやすいが、今回の用途から言うと、家具屋で買った方が圧倒的に安くなってしまう。

ということで、一目散に下道で、7時間。
P1060417.jpg
なんせ、東名下りの渋滞が目の前に見えてますからなぁ。

ちなみに帰路通りかかったこちら、"スーパー"が付いてない。
P1060419.jpg
それは畳屋が併設されてないとの理解は合ってます?

夏!
そうかぁ、これ登るという手もあったなぁ。
P1060412.jpg
また今年も機会を失ってしまった。

裏から見る富士山も綺麗ですねぇ。
P1060414.jpg
え?
裏って言うと怒られるって?
私は生粋の静岡県人ですから、仕方がありません。

取り敢えずね
旧国鉄の勾配線区用電気機関車EF64 18が、駅前に。
DSC_0764_20150716214556e5d.jpg
握手っと。
DSC_0766_201507162145587cb.jpg


勝沼ぶどう郷駅
トンネルを抜けると下り階段。
勝沼駅とトンネルの高さが合ってない。
DSC_0762_20150716214553502.jpg
ということで、ここがかつての列車のスイッチバック終点。
ここから切り替えして登っていったのですね。

南アルプス一望なんだが、頂上辺りは雪でなく雲。
DSC_0763_201507162145558b2.jpg
朝は露天風呂から雪の頂上が見えたのだけど。

んで、問題は帰りですよ。
DSC_0771_20150716214617008.jpg
あぁ、でも涼しいからトンネル出たくないわぁ。

トンネルワインカーヴ
旧国鉄の深沢トンネルを再利用したワイン貯蔵庫。
DSC_0734_201507162123511da.jpg
飲めないワイン見てもしょうがないんでぇ…

その向かいの大日影トンネル遊歩道を行く。
DSC_0736_20150716212353fb5.jpg
かなり暗いんで、モノクロになっちゃうね。
DSC_0739_20150716212354645.jpg
いや、それだけでなく、SL時代の煤がいまだにこびりついてるせいか?
DSC_0740_20150716212356c1a.jpg
電球で色が見えると、ちょっと安心。
DSC_0744.jpg
トンネル内の湧水を排水するための水路。
DSC_0745.jpg
先が見え~ん。
DSC_0746_20150716214523e89.jpg
それもそのはず、全長1,368m。
DSC_0747_20150716214524c0e.jpg
蛍光灯の光で植物が育つ。
野菜工場の原理だな。
DSC_0749.jpg
で、本題だが、鉄道標識がそのまま残ってるんだが、その意味を知るほど鉄ちゃんでもない。
DSC_0752_201507162145273d4.jpg
いやぁ、反対まで来ちゃったぞ。また歩かにゃ帰られぬということ。
DSC_0759_20150716214552910.jpg
非常によいのは、とにかく涼しいってことですかね。

朝食ですの
お、出た。温めるだけの業務用スクランブルエッグ。
P1060411.jpg
どこに行っても同じなんて、なんと味気のないことか。


丘の上のディナー
え?テイスティングはどうでもよくて、これを待ち望んでいたと?
DSC_0703.jpg
そうですか。

ま、確かに眺めはよろしい。
DSC_0705_201507162122362f1.jpg
お試しセットは思った以上に小ぶりだ。
DSC_0706_201507162122387cb.jpg
いよいよ夕焼け。
DSC_0712_20150716212239300.jpg
で、ようやく前菜が。
DSC_0713_20150716212256935.jpg
私は振り向かないと風景が見えず、どうにも落ち着かない。
DSC_0714_2015071621225885e.jpg
ソラマメの冷製スープ。
DSC_0716.jpg
真鯛。
DSC_0717_20150716212301e62.jpg
これは定番なのか、ご家庭の冷凍庫で凍らせたかのようなシャーベット。
DSC_0718_20150716212302748.jpg
チキンのソテーと、
DSC_0719_20150716212320301.jpg
甲州牛を半分こ。
DSC_0724.jpg
ザッハトルテは召し上げられました。
DSC_0725_201507162123232d3.jpg
ということで、すっかり夜。
DSC_0733_2015071621232492d.jpg
何か言いたげですけど、市営ですからね、ここ。
あと夜景代ね。

さ、また温泉入ろっと。

甲州見物
甲府盆地が一望。
DSC_0668_2015071621221094f.jpg
右に行けば群馬、真っ直ぐ行けば諏訪、左は静岡。

自撮り棒がなくても自撮りはできるが…
DSC_0674_20150716212212a0c.jpg
なんだこのロマンスグレーは?こんなに白かったか?
まぁ、いい。

やはり、ここは葡萄畑を見ないことには。
DSC_0689_20150716212213fe7.jpg
7月から既に収穫期を迎えている品種もある。
DSC_0692_2015071621221596d.jpg
で、やっぱ可愛いなあ、と。
DSC_0698_20150716212233e94.jpg


夢のテイスティング
到着しました。結果として中央フリーウェイ、使ってしまいましたね。
P1060409.jpg
ふむふむ、最後の一部屋、宿としては上等。
DSC_0648_201507162121018ae.jpg
ここは山梨、勝沼の葡萄畑のど真ん中。
DSC_0650_20150716212103a35.jpg
逸る気持ちを抑えつつ、まずは温泉ですか。
P1060406.jpg
で、問題はここですよ、ここ。
DSC_0652.jpg
立ち入って気に行ったボトルを購入できるのだが…
DSC_0655_201507162121432c0.jpg
タートバン購入にて試飲が可能。
DSC_0662_2015071621214429d.jpg
山梨が今一私にとって面白いところじゃないのは、ワイナリーがありながら飲めないところ。
DSC_0664_2015071621214558d.jpg
10年前に来て以来の夢叶った瞬間。
DSC_0665_201507162121472b8.jpg
あまりにフリーなテイスティングタイム。

飲んで、風呂入って、寝る。
DSC_0666_20150716212209828.jpg
ただ、やっぱり国産やなぁと…
これをナパかフランスでやりたいぜよ。

廻るお寿司
大騒ぎですが、ポンポンが痛くて投げ出したボクの件。
いい加減さは変わらんなぁ、相変わらず。
いや、どっちもですよ。

さて…
「ここ!」

うどんでもと言ってた割に、たまに入りたがるねぇ、意表を突いて。
P1060402.jpg
16号線を移動中の我ら。
「三皿までね。」って…

見事なまでに…
P1060403.jpg
108円皿オンリー。

不漁のカツオ。
P1060404.jpg
全てがごま油味に。

それにしても、豊漁、不漁関わりなく食べられるっておかしいじゃないですか。
P1060405.jpg
そこで、鰻味の鯰かぁ。
それこそ、人生ベルトコンベア化かと。

なんのこっちゃと。

ペルー料理っす
待望のこちら、某国大使館員も御用達のこちらへGo。
P1060399.jpg
そりゃ、ご当地ビールからスタート。
P1060394.jpg
猛烈にパクチー味がする魚介のマリネ。
P1060395.jpg
これありか?というほどのパクチー。
あり!

チキンのBBQ、半身。
P1060397.jpg
ドイツの肉屋のランチを思い出しましたね。
それにしても、これで既に投了って、我が家は何?

あがりは梨と紫トウモロコシの飴。
P1060400.jpg
飴の味の根拠はよく判りません。

あなごドン
突然、日本橋。東京駅前。
P1060378.jpg
え?こんなことになってるの?
炎天下、待つこと1時間。

キター!
P1060392.jpg
穴子箱めし+穴子ダシ。
P1060388.jpg
小箱と…
P1060387.jpg
メソ箱めし(小さめの穴子)。
P1060385.jpg
うん、うん。
P1060389.jpg
一部はダシを掛けてひつまぶし風に。
P1060391.jpg
う~ん、やっぱ炙って香ばしいとこがイイかな。

いや、しかし、隣は下から読んでもやまもと、その隣が鰻屋。
P1060382.jpg
値段だけのことは鰻にあるなぁ。
代用品として無理があるようで、やぱ、鰻味のナマズに期待かぁ…

やはり違うぜ
もうすぐそこは天竜かというお店のこちら、フルーツタルト。
P1060374.jpg
やっぱり違う。

こちらはマンゴー。
P1060376.jpg
んまい。夏だ!

久々に生春巻き
カオマンガイのため購入したチリソースに魚醤。
「どうすんの?」
「生春巻きをすればよろしい。」

ということで…
P1060367.jpg
載せて…
P1060371.jpg
巻いて、巻いて。
P1060373.jpg
腹一杯になりますな。
何かが違う?間違ってる?

豊作
雨続きのち猛暑一転、また雨続き。

にも関わらず、豊作。
P1060366.jpg
防鳥ネットか、勝因は。

で、風で落ちたリンゴはどうすりゃいい?
(残りは2個)

「訂正」
本日、あれほどの防鳥ネットの内部にギョロが侵入している事実判明。
ま、勇気あること。

湯あがり娘
その昔、一緒に鈴鹿4耐に出ようと言っていた大学時代の友人から10年余ぶりに電話。
熱中症で入院したとか。
いや?、どうも…
今回誘われたのは軟式野球だが。

さて…
枝豆茹でて…
P1060363.jpg
ビール飲りながら料理して、湯あがり娘を待つ…
P1060364.jpg
じゃなくて、枝豆が湯あがり娘という品種というお話。
P1060365.jpg
その日に採れたところの茹でたては抜群に、んまい。

それはそうかも
酒盛りしに来るんだか、ナンパしに来るんだか、そもそもルールも仕来りも所詮は人が決めたもの。
P1060362.jpg
今更分けられないなんて、そんなの考え方一つでしょ。
あんまり、伝統なんて迂闊に信じない方がイイですよ。

久しぶりに話逸れましたね。