マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



桜並木
数キロにわたって、桜並木が…
DSC_3140_20160417210234746.jpg
いいんですけ…
P1090015.jpg
そんなにいいもんじゃなくて、辺りは牛糞の香り充満。

堆肥臭がなければねぇ…

濱松市上水道浄水場その3
ポンプ室、下段のポンプ達は高台のご家庭にに送水する用…
DSC_3114_201604172101350f7.jpg
は、真ん中の列、四基のみ。
メンテナンスや故障時の予備を考えると、常時四基が動いていたとは思えない。

じゃ、残りのデカいやつらは何かといえば…
DSC_3063_201604172059023ad.jpg
消防用の非常時用だそうで。

送水用モータの出力はそれこそ車のエンジン一台分程度だから、その程度のエネルギーで広域のご家庭に水が行き渡るって、すごい。如何に自動車って莫大なエネルギーを消費しているかがわかるというもの。家庭の消費電力を平均1kW程度と考えれば、自動車1台はその数十倍ですからね。
DSC_3068_20160417205903bed.jpg
そいうことより…
DSC_3069_2016041720590581b.jpg
産業遺構として、国の登録有形文化財に指定。
DSC_3072_2016041720590620f.jpg
昭和6年に通水式というから…
DSC_3078_20160417205933055.jpg
80年近くたっているわけ。
DSC_3080_20160417205935727.jpg
昭和40年代に当初の役割を終えたそうだから…
DSC_3110_201604172100560bd.jpg
40年もこのまま置いておかれたというべきか、40年しか活躍しなかったというべきか…
DSC_3112.jpg
ま、とにかく、このようにそのまんまの姿を現在見学できる。
DSC_3119.jpg
そうすると、発電所のタービンってどんな大きさだ?との思いが馳せる。
DSC_3127_201604172101383fe.jpg
「このイチジクみたいなの、何さ?」
DSC_3128.jpg
ポンプに空気が入ってると送水できないんで、空気抜きだね。

で、本日はカルテットの演奏付き。
P1090006.jpg
ちなみにツアーでなくとも、自由に見学可能でした。ただ、この公開自体、数年ぶりらしいが。
DSC_3134.jpg
博物館として一般公開は…
P1090008.jpg
維持費も掛かるんで、無理でしょうなぁ…
さもなきゃ、上水道カフェとか…

濱松市上水道浄水場その2
桜の名所で人が溢れかえってるんじゃないかというのは、単なる妄想っした。
駐車場の心配なんて、無用。

本来の目的は、上水道施設群の見学ツアー。

天竜川にある水源地ポンプ室から送り出された水は、まず、この着水井に。
結構な圧で送り出されてるんで、まずはここで水を落ち着かせる役目。
DSC_3096.jpg
現在は堰の一部しか残っていないが、お次はろ過池。
DSC_3136_20160417210205dd7.jpg
ここで、不純物を沈殿させた後…

薬剤を投入した水は、接合井をくねって通らされて、よく撹拌。
DSC_3057_20160417205837c76.jpg
温度が上がらないよう、施設の上には緑が一杯。

んでもって、ポンプ室の低揚ポンプ(手前の二つ)で…
DSC_3110_201604172100560bd.jpg
配水地へ。
DSC_3087.jpg
こちら、現役らしい。

ついでに言うと、こちらは新型の配水地。
DSC_3100_20160417210026f4c.jpg
飾りも素っ気もないわけで。

古い方の配水地も現役なのは、貯水量を確保するため。地震等の災害時には、水の配水は遮断される。なぜなら、水道管がどこで破損しているかもしれないから。管の健全性が確認されるまでは、この配水地からタンクローリー車で供給されることになってる由。

配水地の入口の建物に過ぎないわけだが、装飾に凝っている。
P1080990.jpg
こちらはポンプ室。
DSC_3054_201604172058366e4.jpg
機能的には全く関係ないが、モザイクがおされ。
DSC_3082.jpg
現代市政では、コストの関係上、絶対に無理であろう。
P1090004.jpg
配水地から直送ポンプ井に入った水は、三方原台地より下方の低地にはそのまま高低差の圧力で送り出され…

台地上のご家庭には、このポンプ室のポンプを介して送り出されるというわけ。
DSC_3062_20160417205900fa4.jpg
では、次回、ポンプ室をねっちりと詳細に。

濱松市上水道浄水場その1
「今週末、あれほど言ってた水道局の見学でしょ?」
「え?何だっけ?」

そう、そうなのだ。すっかり忘れてたが、数年ぶりに浄水場ポンプ室の見学会が催されるということで、申し込んだんだっけ。
DSC_3092_20160417210022b74.jpg
見学ツアーは時間指定ありだが、ツアーでなくとも自由に見学できる。
DSC_3104_2016041721005306c.jpg
ふ~む。
DSC_3089_201604172100206e5.jpg
こ、これは、研修用の配管ですな。
P1080984.jpg
水道施設の見学もさることながら、桜の名所ということらしいのだが…
DSC_3086_20160417205938fbf.jpg
これか?
DSC_3101.jpg
何れにしても、老木が目立つなぁ。
DSC_3051.jpg
で、案内情報には百本と書いてあったにもかかわらず、千本の桜と勘違いしたって?
DSC_3060_20160417205838340.jpg
そりゃあ~、期待が膨らむだけ膨らんでるでしょうが!
正しくは百本の桜です。

そりゃそうだよなぁ、今まで聞いたことないし。

サンクチャアリ
ツグミですが…
DSC_6693_20160416194252fab.jpg
以前にも輪に掛けて野鳥がやってくる。

そろそろサクランボに対策を。

巣蜜
市内の養蜂家の店で購入した巣蜜。
P1080969.jpg
パンケーキに載せて食べたところ、ハニカムと蓋って、意外に気にならないのね。
いやぁ、気になってたもんで。

そのうち、巣箱でも作ろうかと。

観察日記
昨年初めて実を付けたアケビだが、本年あらためて眺めてみるに、前より花がデカい気が。
P1080959.jpg
ソメイヨシノが蕾を付け…
P1080962.jpg
ユキヤナギが咲いて、いい加減散り掛けるころ…
P1080966.jpg
満開となる。
P1080972.jpg
いよいよジャングルです。

春の魚祭り
というほどの大袈裟なものでもないが…

例の魚屋で刺身を購入する機会はそれほど多いわけじゃない。
(旦那独り身の暴走は除く)

浜名湖産ボラですね。
P1080940.jpg
あれ以来、サヨリの虜ですか?
P1080941.jpg
シラウオ。
P1080942.jpg
で、マツコに猛反対。皿に盛り直す。
P1080944.jpg
手製に板皿に遠州名物エシャレットを盛る。
P1080946.jpg
あとは地物タケノコと…
P1080948.jpg
信頼の店で買った遠州灘の釜揚げシラス。
P1080949.jpg
日本酒ですね、これは。

薪生活:蓄える
由緒正しき(?)、大瀬の桜。
P1090019.jpg
適度な長さに切って、割る。
P1090021.jpg
多少、美味そうな(?)カミキリムシの幼虫何かが出てくるけど、怯んではいけない。
P1090024.jpg
桜で2日分位にはなりましたかね。

これの数倍量のミカンがやってくる予定ですが…何か?
P1090022.jpg
既にこちらもギチギチですし。
P1090025.jpg
困った…

ちきゅう
居たら取材しなくちゃいけないじゃないか。
P1080939.jpg
早く次の業務に取り掛かりなさい。

西伊豆大瀬崎~1,053-1,054本目
忙しい中にも、ルーティーンはきっちりと。
P1080915.jpg
大瀬の桜も開花したが、見頃は来週やね。
P1080917.jpg
でね、気が付いたのは、一眼カメラのバッテリ忘れた。
P1080919.jpg
しまった、充電してそのままだった。
P1080924.jpg
よって、水中の写真、無し。

仕方が無い、ちゃっちゃと潜って帰るか。
P1080934.jpg
で、老朽化した桜、切ったですね?
P1080927.jpg
いやいや、そいうことを言ってるわけじゃなくてですねぇ…

「もらって帰りま~す。」
P1080936.jpg
うちにミカンが溢れかえっているというのに…
止められない性。

薪生活:シーズンイン
薪狩り生活、始まりました。
P1080911.jpg
弁当食って…
P1080913.jpg
切って切って、切りまくる。
P1080914.jpg
…だけなら楽なんだが、いやぁ、今回の現場は運び出しがエライ大変だぁ。

それはもあって、応援頼めず。

シュパーゲル
今年こそ、白アスパラに育て上げようかと目論んでいたが…
P1080897.jpg
時すでに遅く。

立派な青アスパラに。
P1080961.jpg
ということで、茹でて頂く。
P1080950.jpg
それはそれで美味し。

芽吹きの季節
既に桜の季節も通り過ぎたが、一応お送りしないと。

桜にあらず、アーモンド。
P1080893.jpg
今年は油で揚げ過ぎないように。

花がついたまま、延々と動きが無いルッコラ。
P1080896.jpg
そろそろ邪魔である。

この冬、移植に成功したアーティーチョーク。
P1080899.jpg
木の芽とタケノコ、タイミング合わず。
P1080901.jpg
ワラビも気が付きゃ、収穫時期逃す。
P1080904.jpg
今度こそ、ラズベリーを。
P1080905.jpg
で、樹高15cmの白桃。
P1080909.jpg
何とかなりませんか。なぜ育たん。

〆ラー
〆ラーを食べさせてもらえなかったもんで…
P1080891.jpg
これでいいのか?

真実は、あれ以上は食べられなかっただけだが。

江ノ電かぶりつき
やりました、歩き切りました。
P1080852.jpg
一日二万歩が限界だなんて甘い、甘い。
んなんで、屋久島に行けるかっ!

それはともかくです…
P1080853.jpg
青春18で来ているにも関わらず、私鉄に乗る。
P1080854.jpg
そして、幸か不幸か、満員状態のなか、この位置に押し込まれる。
P1080855.jpg
さぁ、江ノ電でGo!
P1080866.jpg
やはり醍醐味は…
P1080869.jpg
両脇に迫る家屋と…
P1080872.jpg
路面走行区間。
P1080875.jpg
満足といやぁ、満足。
P1080880.jpg


金運アップ
坂を下って来ると、突然人が多くなる。
P1080834.jpg
ワープトンネルとくぐると…
P1080835.jpg
これか、銭洗い弁天。
P1080836.jpg
この三点がセット。
P1080837.jpg
なるほど、なるほど…
P1080838.jpg
こういうことか。
P1080840.jpg
今どきゃ、クレジットカード洗う人多し。ただ…ICカードだからなぁ。
P1080842.jpg
で、今現在、散財止まらず。
毎週飲み会続きますから。
また、金だけ払って花見をサボるなんていう日々。いや、仕事でね。

鎌倉ショートカットルート
なるほど、やっぱり行けるんだ。
P1080807.jpg
亀ヶ谷切通しを通って…
P1080809.jpg
なんか中休みみたいなとこに出てきた。
P1080815.jpg
そうです、今どきゃストリートビューで予め疑似体験ができるのだが…
P1080819.jpg
あと一歩先に進めないこのケース。
P1080822.jpg
どうなってんだぁ?この先。

右手に登り口がありました。
P1080824.jpg
れっきとした、化粧板切通し。
P1080827.jpg
これが鎌倉かぁ…
P1080831.jpg


臨済宗ということで…
JRの駅だが…
P1080768.jpg
なんだか、細長い。
P1080769.jpg
というのも北鎌倉。

歩くしかない。
P1080770.jpg
鎌倉というとこを大仏と八幡宮くらいしか歩いたことなく、続入門編のこちら。
P1080772.jpg
咲いてますね。開花と満開はとても意味が違うなと、実感。
P1080774.jpg
こちらとか…
P1080776.jpg
こちらとか、そりゃそうなんだろうけど…
P1080779.jpg
目的は奥へ、奥へ。
P1080787.jpg
キツツキ(コゲラ)なんて、目的外生物も観察。
P1080791.jpg
これを登ると半僧坊。
P1080793.jpg
で、知りたかったのは半僧坊とは何か…
P1080796.jpg
何のことはない、奥山方広寺の半僧坊がオリジナルじゃないか。
P1080798.jpg
で、答えは検索ください。
P1080799.jpg
ということで、相模灘を見たら、そそくさと下ります。
P1080801.jpg
目的外生物その2。
P1080805.jpg
特定外来生物のタイワンリスですけど。

ということで、4月をもって、またしても息をもつかせぬ忙しさ。
ますますコメントに力が入らないこと、このうえなし。

…です。

弾丸九州~最終回
大阪で組み立て中の観覧車を愛でる。
P1080767.jpg
ホイールは、完成させたのちに取り付けるわけではないのですね。

で、到着しました。量り売り日本酒も携えて。
P1080887.jpg
大分減ったけど。

通りもんじゃなくて、今回は桜ひよ子?
P1080888.jpg
そうだ、鶏卵素麺ってものあった。それともおきゅうと?
P1080890.jpg
次回の目的はそれだ!