マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



早朝温泉卓球
朝7時。
「集合、7時だから。」
「え?」

卓球台を昨夜見つけたそうです。
P1110088.jpg
姪っ子たちのウォームアップが完了したら(我が家はとっくにウォームアップ済)…
P1110093.jpg
家族対抗ピンポン大会。

運動済んだら、朝飯。
P1110095.jpg
むむむ、ですね。
P1110098.jpg
鯵の開きはイケてますけどね。

食後のコーヒー飲んで…
P1110099.jpg
チェックアウト。
DSC_7800.jpg
魚眼のカメラで撮ってもらうと、100%こういう構図になる。
もっと寄ってください。

温泉饅頭買って帰ります。
P1110102.jpg

とある温泉
いやぁ、到着しました。
DSC_7783.jpg
結果、時間通り?

お部屋が…
DSC_7789.jpg
無駄に広いな。
DSC_7788_20161119205456b53.jpg
そして展望喫茶室が、無料コーヒーが。
DSC_7791_201611192054595ee.jpg
この後は屋上展望風呂を堪能。
DSC_7792_201611192055004d3.jpg
で、お食事会が始まるわけですが…
P1110050.jpg
やっぱお部屋で食事が良かったですなぁ。
P1110052.jpg
宴会場がまた無駄に広い。

湯葉に…
P1110055.jpg
なるほど、なるほど、出汁はこれでいいということか…と研究してみる。
P1110061.jpg
「はい、お撮りしましょう。」
P1110058.jpg
う~ん、全般的に構図アングルの特訓を課した方がいいかも。

お造りまで来たところで…
P1110062.jpg
特別料理!
P1110063.jpg
いや、なに、セットでしか取れなかったんだけどね。
全く不要なんだが、想像以上に小さくて、助かったような、釈然としないような。
それより、獲っていいサイズだろうか。

日本酒に切り替えます。
P1110065.jpg
すでに投了とっくですが…飛龍頭に
P1110067.jpg
金目のしゃぶしゃぶ。
P1110071.jpg
蓋を開けてびっくり、小さくて助かった。
P1110077.jpg
三ヶ日牛です、三ヶ日。
P1110078.jpg
後半戦で牛肉の煮物はキツイ。

ようやく辿り着きました…
P1110081.jpg
勝利のデザート。
P1110084.jpg
だから、昼、食べ過ぎだってば。

湘南しらす定食
湘南でお食事をすることになりました。
P1110044.jpg
釜揚げシラスが丼。
P1110046.jpg
生姜…生姜ですか?

生シラス。
P1110047.jpg
これも生姜か。ウズラの卵ってのもビックリですけどね。

シラス定食は、このほかシラスのかき揚げとシラス煮等々付きます。
私の選択は海鮮丼。
P1110048.jpg
シラス定食のほが断然いい。
シラスが冷凍であったとしても(生シラスはそうそう毎日獲れるものではない)。

で、「本日朝獲れのソーダカツオはどうですか?」って…
P1110049.jpg
そもそもカツオ苦手でしたっけ、お宅。
でも、足が早いんで刺身って珍しいんですぜ。
(浜松では釣ってくる人が多いんで、結構食べる)

Tsumamiなイタリアン、もといフレンチ
かみさんの友達と会食っす。
P1110043.jpg
ここなんですけど…
P1110042.jpg
まず言っておきます。

「いつもちゃんと書いてて凄いね。」との意を頂きましたが、
いや、全ては忘却の彼方。料理名とか。
P1110030.jpg
ただ、生ハムお代わりフリーって素敵なことは覚えてます。

ついでに言うと、ワイン飲み放題も付けております。
P1110031.jpg
それがとてつもなくお安いことに、またビックリ。

自家製パンだったり…
P1110035.jpg
クロソイのソテーと
P1110036.jpg
ポーク。
P1110038.jpg
んまい。

〆にコーヒーまで付けちゃいました。
P1110040.jpg
近所には昭和な定食屋に加え、呑めるイタリアンが必要。
望むべくもないが。

ここまで書いて何なんだが、ここ、フレンチ。
この程度で書いてるということでございます。

猿橋
日本三奇矯のおひとつ、猿橋。
あとの二つは知らない。

で、すぐ脇の駐車場は前も一杯でしたねぇ。
だから結局見れてない。
DSC_7769.jpg
下流側にある公園からのアプローチ。
DSC_7770.jpg
これですか。
DSC_7771.jpg
橋脚を使わないよう、両岸から差し出した部材に部材を重ねた構造か。
DSC_7773.jpg
上流側には発電所の水路橋。
DSC_7775_20161119205219d1e.jpg
ま~、紅葉っていやぁ、紅葉ですかぁ?

いや、やっぱり緑だなぁ。
DSC_7776.jpg
ってことで、ラフティングの集合場所でもあるみたい。
DSC_7780_2016111920524141b.jpg


開店一週間の道の駅
ほんの一週間前に開店なった道の駅。
DSC_7768.jpg
折角だから昼食でもと…
DSC_7762_201611192051511db.jpg
カフェテリア形式なのはともかく、なんだこりゃ。単品にも程がある。
DSC_7764.jpg
結局割高で、これなら最初からセットメニューにしてくれ。青物付きで。
DSC_7765.jpg
と、動線が悪い。会計済ませた後、それと下げ膳棚の辺り、どん詰まりになってて動き難し。それと、日替わりメニュー含めて、メニュー表示はもっと入口に表示すべし。カフェテリアラインで考え出すんで、渋滞の素。

アドバイスっす。

超電導リニア体験乗車その2
えっと、待合室も既に準備済み。ま、模擬的だけど。
DSC_7698_2016111920421630f.jpg
乗降口は…そうだなぁ、飛行機のそれのような。
DSC_7704.jpg
内部はまさに新幹線。
DSC_7711_20161119204958517.jpg
ただ、横幅が狭い。
DSC_7715_20161119205001a42.jpg
RENFEのAVE並かなぁ、それよりちょっと狭いかなぁ。
DSC_7718_201611192050021c5.jpg
窓は小さめ、飛行機だ。
ただ、最新の飛行機は液晶シェードだが、これは伝統の日除け。
DSC_7714.jpg
さすが、量産実証型だけあって、既に頭上の棚も活躍。
DSC_7720.jpg
発車しました、最初はタイヤで。
DSC_7721_2016111920503878e.jpg
120㎞/hを超えた辺りでタイヤが浮いて、振動が収まった世界は…
飛行機やね。

楽しめる景色はこれくらいで、ほぼほぼトンネルの中。
DSC_7725.jpg
まずは300km/h弱で実験線端っこのスタート地点につく。

そこから再び発進して、タイヤが浮いて、あっという間に500km/h到達。
P1110009.jpg
後ろ向きに座りながら500km/h超えたのは人生初かも。

で、寝るかなぁ。
DSC_7730.jpg
500km/hを2回体験し、全行程ほぼ40分ほど。
P1110013.jpg
40分あれば、品川から名古屋まで行くっつ~の。
DSC_7240_20161119205119062.jpg
さ、以上で終了。
DSC_7735_201611192051159cb.jpg
最新のバーチャルアトラクションだと言われりゃ、そうだったかもというのが正直な感想。
DSC_7741.jpg
とにもかくにも、乗ったという事実。だって、静岡県人は基本的にリニアに乗る必要性が生じないから。ほら、営業運転開始したとしても。
DSC_7747_20161119205118621.jpg
貴重な体験と言えるのか、この直後の発表によれば、試乗20万人達成だとか。

超電導リニア体験乗車その1
えっと、見学館はほんの時間調整。

そうです、JR東海ツアーズの超電導リニア体験乗車会に申し込むこと、5度目の正直。
DSC_7619_20161119203929ba6.jpg
いやぁ、当たりましたよ。

入口入ると、顔ハメにて「お撮りいたしましょう♪」
P1110005.jpg
えぇ、顔ハメコレクターですから。

セキュリティチェックの後、発券機にて発券。
来たぞぉ、苦節1年、ようやくここまで。
DSC_7685.jpg
ブリーフィングルームでまずは待機。
DSC_7688.jpg
ちょっと学んだりして。でも実験線って40㎞以上あるんですね。品川-名古屋ってせいぜい250kmでしょ?
DSC_7689.jpg
子供が泣き叫ぶ中、ブリーフィングを終え…
DSC_7693.jpg
いよいよ搭乗です。
DSC_7695.jpg
乞うご期待。

リニア見学センター
これは雲海ですか?雲海博士ぇ!
DSC_7617_20161119203928bd0.jpg
ま、んなことはともかく、品川-名古屋間の建設が決定しているこちら。
DSC_7623_20161119203956fa8.jpg
2003年、当時の鉄道最高速度記録581km/hを出した試験車両MLX01-2。
DSC_7672.jpg
なるほど、なるほど。
DSC_7634.jpg
「リニアが通過します。展望ロビーにお集まりくださ~い!」
え?そうなんです…
DSC_7628_2016111920395883d.jpg
か!時速500km/hの通過。

気を取り直して、超電導磁石の展示とか…
DSC_7637.jpg
「リニア、来ま~す!」
おっとっと。
DSC_7644_20161119204002736.jpg
リニアモーターカーの原理を学んだりとか…
DSC_7647_20161119204024be6.jpg
「リニア、来ま~す!」
DSC_7653.jpg
忙しないなぁ。

リニアの模型。
DSC_7659_20161119204027a00.jpg
私も搭乗。
DSC_7662_20161119204029b8e.jpg
「リニア、来ま~す!」
ええぃ、いい加減にしろ。いや、いちいち見に行かなきゃいいだけの話だが。
DSC_7666.jpg
「朝いちは、何回も往復するから見どころだね。」
と、リニア模型の運転手さん。

しばし、これで遊ぶ。
DSC_7669.jpg
リニアモーターカーに変身したかったのだが、タイミングを逸す。
P1100994.jpg
そして、入口の実物。
DSC_7680.jpg
超電導磁石周りのボルトの頭が飛び出てて、空力的にこんなでいいのかな?と、余計な心配。

シアターのシートは、これ、再利用かなぁ。
DSC_7218.jpg
で、秒殺で寝る。
DSC_7219.jpg
あ、リニアが停車しましたよ。
DSC_7213_201611192041050b8.jpg
これなら撮れるでしょ。

歴史車両デモ走行会見学会
大体が、袋井ICの裏側で渋滞に直面した瞬間嫌な予感がしました。

そこは地元の利にして、抜け道を進み、駐車場に到着。
が、最後の角を曲がって渡されたのは…
P1100986.jpg
「すみませんが、本社の方に行っていただけますか?」
「はい、はいぃ。」
ここで、真に受けたのがイケなかった。

で、本社駐車場。
P1100985.jpg
シャトルバスなんてくるもんか。
イベント終了1時間前まで経過して、敢え無く断念。

イベント運営の怖さを思い知る。
P1100987.jpg
信じるんじゃなかったぁ…
最初から歩くつもりだったら、どうにでもなったのに。

というか、そんなに集まるイベントだったのかぁ…

試す
エビとシャンピニオンのアヒージョを試す。
P1100981.jpg
やっぱりこれはパンがないと…

薪生活:副産物
切られる運命のミカンを…
P1100978.jpg
回収。
P1100979.jpg
今なら、もれなくミカン狩りが付いてます。

新酒会
今年はエアフェスタと別日程で助かります。

ということで、昼下がりに出動。
P1100960.jpg
今年も頂きます。
P1100963.jpg
今年の出来はどうかな?
P1100964.jpg
そうそう、とある機会に杜氏のお話を聴くチャンスがあり、そもそもは広島ゆずりの酒造りであることを知りました。

今年の異変は座り込みの宴会風景が減った。
P1100966.jpg
そう思ったら、別筋の路地で宴会ってました。

で…
P1100969.jpg
初めて座敷に上がりご相伴に与るということがあり…
P1100971.jpg
2杯で終える予定が、予定外に杯を重ねる結果に。

さて…
P1100975.jpg
小松の中濃ソース買って帰りま~す。
P1100976.jpg

レタス
今現在高額食材であるレタスを…
P1100959.jpg
炒飯にして食べると縮みます。

え?外側の緑のとこだからいいんだって?

白パンサンド
昔、ハイジは白パンをタンスにため込んでいたが…
P1100955.jpg
玉子が挟まっては食べ切るしかない。

え?そいう話?

豆からフサフサ
レタスもキャベツも高いそうですから、豆苗を食す。

一度食べた後、さらに生えてきてフサフサ。
P1100951.jpg
これを千切って、野菜の値段が下がるのを待つ。
P1100952.jpg
そいうことですか。

薪生活:ストーブ補修
昨年から気になっていること。
それは薪ストーブの脚の下から錆が出ていること。

たまに水が溜まっていて、どっからくるんだ?と気になって気になって。
2年ぶりにお願いしたストーブメンテによれば、結露水だよ、とのこと。
うちみたいに炊きっぱなしにしない場合、冷えたストーブが温まるまでに水が出ると。

で、化学的にサビを除去するムースと、赤錆を黒錆に代える塗料も使ってみたが…
P1100957.jpg
う~ん…

抜本的な補修だ!
P1100944.jpg
脚を観察すると分解できることがわかったので、まずはジャッキアップして脚取り外し。
P1100943.jpg
うわぁ、赤さび。
P1100945.jpg
鉄板にも。
P1100946.jpg
大胆にも研磨していく。思ったより、まだ傷は浅い。
P1100947.jpg
下地が見えたところで…
P1100948.jpg
赤錆を化学的に処置する塗料を塗り塗りして、さらに上から黒スプレー。
P1100949.jpg
こちらはワイヤーブラシでゴシゴシ。
P1100950.jpg
研磨と塗装を繰り返して仕上げ。
P1100953.jpg
脚を取り付けて…
P1100956.jpg
出来上がり!完璧だ!
P1100982.jpg
今後、全てセルフメンテでいけそな気がする。
あとは結露水対策をどうするか、今シーズン研究だ。

ハロウィンですか?
日本にも節分があるでしょうに。
え?お菓子をもらいに近所の家を巡るイベントじゃないの?
P1100936.jpg
ということは関係なく、生ハム。
P1100937.jpg
やはり、違う。至極、あっさり。

これはソーセージじゃなくて、ジャガイモっす。
P1100938.jpg
バーニャガウダで頂く野菜の山。

締めはミートソース庭のイタリアンパセリ掛け。
P1100941.jpg
そうそう、春巻きやろうとして、香菜が全てイタリアンパセリに駆逐されていて驚きました。

薪生活:追い込み再開
薪狩りセット。
P1100931.jpg
暑い夏の作業を避け、というのも半分真実だが…
P1100926.jpg
そりゃ、ミカンが生るでしょう。

ミカンが収穫できるまで数本残して待っていたという次第。
P1100928.jpg
お向かいの売り物のミカンはさすがに大きい。
P1100932.jpg
ま、今日のとこは様子見で採ってきたわけで…
P1100934.jpg
まだ青いけど、結構食べられる。よし。

で、あと8本残すのみなので、二回でミッション完了ですかね。



香港土産の上湯伊麺
香港は九龍城のスーパーで購入したラーメン。
P1100925.jpg
壊れものですから、気を付けて運び…

大変美味しい。
P1100933.jpg
そして、日清製粉製だ、これ!

なんのこっちゃ。