マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



何見てやろうか、肥後~大江天主堂
禁教廃止後、天草でもっとも古くに建てられた教会。
IMG_4326.jpg
現在の建物は1933年にガルニエ神父が私財投げうって建設したもの。
DSC_8396_20180121204645816.jpg
目の前はよく整備されてる。
DSC_8398_2018012120464761e.jpg
ルルドとは、今回よく判った気がします。
DSC_8401_201801212046486ed.jpg
ということで…
DSC_8403.jpg
麓のこちらへ。
IMG_4328.jpg


何見てやろうか、肥後~下田温泉
朝です。朝風呂に引き続き…
IMG_4311.jpg
朝食。
IMG_4308.jpg
煮物に…
IMG_4309.jpg
生卵。
IMG_4313.jpg
それでさくっと一杯いったところで、そうだ、これが。
IMG_4314.jpg
え?ミニイカ丼なのでは?
IMG_4316.jpg
ご飯をよそって乗っける。
さっき玉子掛けご飯を食べた茶碗に。

判る、頭では判るが、何か割り切れないものを感じる。なぜ?

ま、それはともかく。
IMG_4318.jpg
すぐ近くの立ち寄り湯の入浴券を頂けるので、立ち寄る。
IMG_4322.jpg
ついでに神社も。
IMG_4324.jpg
では、二日目出発です。

何見てやろうか、肥後~温泉でまったり
本日のお宿は温泉。
IMG_4319.jpg
とりあえず、入浴タ~イム。
IMG_4292.jpg
で、とるものもとりあえず。
IMG_4291.jpg
なるほど、なるほど。これはぜひ。
IMG_4293.jpg
前菜は蕎麦というより海藻かららしい。
IMG_4294.jpg
先付けといい…
IMG_4295.jpg
海鮮やろ、天草だったら。
IMG_4296.jpg
途中、クルマエビのエビ畑もいっぱいありました。

サザエはやや内湾性。
IMG_4297.jpg
焼き物に…
IMG_4298.jpg
しゃぶしゃぶは…
IMG_4299.jpg
これを。
IMG_4301.jpg
デザートは、道すがら見つけた直売所のこいつ。
IMG_4304.jpg
壁のこの画は!
IMG_4306.jpg
初詣に行った事任神社のある日坂ではないですか。
道のど真ん中には、夜泣き石。
ノジュールですね。

何見てやろうか、肥後~夕陽と妄想
苓北発電所は、70万kW級×2基の石炭火力発電所。超臨界圧の蒸気を発生させる。
IMG_4285.jpg
雨の一日の締めくくり、なんだこの光景は。
IMG_4289.jpg
ということで、写真を撮ろうと停めた場所…
DSC_8390_20180120190846c3a.jpg
か、河童!?
DSC_8391.jpg
河童禁止~!我が家は河童厳禁。

下田の夕陽ポイント。
DSC_8393_20180120190918d02.jpg
雲と海の隙間の向こうはやっぱり雲の壁のようで、本日の夕陽はこれにて打ち止め。

ところで、温泉漬かってこの夕陽見るんじゃなかったのかぁ。勝手な妄想でしたか。

何見てやろうか、肥後~リアルな
来ました、本日最大の見せ場。
DSC_8365.jpg
この海岸のあの辺りに見えてますが…
DSC_8366_201801201902356a8.jpg
海苔の繁殖期にも当たり、ツルッツルのスベッスベのため、歩行には気を付けられたし。
DSC_8384_20180120190843c17.jpg
これか。
DSC_8367.jpg
言い伝えによれば、対岸の雲仙普賢岳から飛んできたという、いわゆる火山弾。
DSC_8368_20180120190238efb.jpg
しかし、実際のとこは昔からこの場にあって、周りが浸食された結果出てきたものだと。バクテリアの作用で出来たと言うから、ストロマトライトみたいなもの?

で…
DSC_8379.jpg
う~む。なるほどぉ。

何見てやろうか、肥後~天草五橋
隣で吊橋を架橋中。
IMG_4274.jpg
大矢野島から永浦島へ。
IMG_4275.jpg
ビジターセンター。
DSC_8363_2018012019020020f.jpg
眺望含め諸々、スルーします。

は!
IMG_4278.jpg
天草名物の直売所発見!
IMG_4280.jpg
試食品におまけまで付けて頂いて、あざーす。


何見てやろうか、肥後~宇土半島北側
長部田海床路。
DSC_8338.jpg
某焼酎のCMで有名になったらしいが、そもそもは海苔の養殖アクセス用とか。道路は判るが、電線が必要だったのはなぜか。

御輿来海岸。
DSC_8343_20180120190047fd2.jpg
潮の干満が激しい地で、干潮の時には砂紋がとても美しい…
DSC_8345.jpg
とのことだが、いずれにしても満潮ではどうしようもない。決して私のせいではない。
この狭い道をレンタカーで進入していく私の度量を褒めてほしいところだ。

天草への入口が見えてきた。
DSC_8348_20180120190123271.jpg
三角西港。
DSC_8351_2018012019012418d.jpg
明治三大築港の一つで、世界遺産のおひとつ。地形故に栄えたが、地形故に拡張性に乏しく急速に廃れたわけで、そのおかげで、現在でも当時の風情が良く残る。

浦島屋。
DSC_8352.jpg
当時、旅館だったが、これは復元。

龍驤館。
DSC_8353_20180120190129769.jpg
明治天皇即位50周年を記念した洋館。

石積みの埠頭が良く残る。
DSC_8358_20180120190155127.jpg
今はレストランの荷役倉庫。
DSC_8362_2018012019015749b.jpg
いや、私のお目当てはこれじゃない。先を急ぐぞ。

何見てやろうか、肥後~意見合わぬ昼食
復興見学ルートも最終大詰めの堀と馬具櫓。
DSC_8325_20180120190001676.jpg
思えば加藤家が治めた時期はそんなに長くなく、細川家が長く治め、結果新党ブームに沸いた時もあったっけ。
DSC_8327.jpg
一周して戻って来ました。
DSC_8330_201801201900047e9.jpg
で、流れでだご汁定食と…
DSC_8333_20180120190042d6c.jpg
トンカツ定食となったわけだが…
DSC_8335.jpg
え?ここで昼食は意図でなかった?
だって、フィードしないと限界来るの、あなたでしょうに。

なんとも気が合わない話でした。
いつものことだけど。

何見てやろうか、肥後~復興見学ルート後編
新旧の石垣で勾配が違うらしい。古い方が勾配が緩いと言うのだが、ここは?
DSC_8295.jpg
崩れたところがモルタル仕上げ。
DSC_8299.jpg
あまりに大胆な仕上げかと思ったが、取り敢えずこれ以上の崩落を防ぐための暫定処置か。

神社街がありまして…
DSC_8300.jpg
いくつかの神社、立ち並ぶ。
DSC_8301_20180120185600d57.jpg
後半のクライマックスは…市役所。
DSC_8306.jpg
最上階に食堂を見つけました。地元食材をふんだんに使用。
DSC_8307.jpg
だが、却下された。洋食だったのがいけないのか。

これです。
DSC_8308.jpg
天守閣と本丸御殿。
DSC_8309.jpg
飯田丸五階櫓も入院中。
DSC_8310.jpg
本来はこんな風景が見えたはず。
DSC_8318.jpg
くまモンも頑張ろうと言ってます。
DSC_8322_201801201900007c9.jpg
で、思い出した、庫出し写真。
Photo_28_20180121173323198.jpg
大学時代に来てたのでした。
Photo_01_20180121173322475.jpg


何見てやろうか、肥後~蘇るシンボル
空港でレンタカー借り出したら、取り敢えずここ。
DSC_8247.jpg
レンタカー屋でまさかの時の諸費用が全てちゃらになるというオプション保険を随分と勧められたが、きっぱりとNo。家電の追加保証保険にも入らない派ですから。

さて、ここがどこかと言えば…熊本城。
DSC_8248.jpg
グルっと周りを廻る復興見学ルート。

未申櫓。
DSC_8249_20180120185340df8.jpg
ん?どうも新しいなぁ…と思ったら、復元のよです。どうやら近年、櫓や御殿の木造復元事業に取り組んでいた矢先のことだったとのこと。

暫くコース沿いに歩いていくと…
DSC_8253_20180120185341c03.jpg
西大手門櫓辺り。
DSC_8254.jpg
まだまだ手つかずの状態。
DSC_8256_20180120185400ea3.jpg
二の丸広場。
DSC_8259.jpg
天守の全貌が見えた。
DSC_8264_201801201854030e1.jpg
大天守はすっぽりと覆われ、小天守は何やら持ち上げられている様子。手前の立派な櫓は天守ではなく、宇土櫓。復元でなく現存建造物だが、櫓というには立派。これまで取り上げられてきた数々の天守より立派。というのも、宇土城の天守を移築したものだと伝えられると聞いて、納得。

石垣の石は取り敢えず整理してナンバリングし、場所を同定する途方もない作業。同じような作業をドレスデンで見ました。
DSC_8272.jpg
堀の底の方まで降りられて…
DSC_8278_20180120185514c83.jpg
戌亥櫓を見学できる。
DSC_8279.jpg
石垣は角の部分に荷重がかかるよう作られているため、設計通り機能したと言えるわけ。
DSC_8286.jpg
面の部分は内部からの圧力で膨れやすい。

天守の工事の様子がよーく判る位置になってきた。
DSC_8288.jpg
で、仕事始めのタイミングでもあり、神社が大盛況。
DSC_8289.jpg
ここで思ったのは、熊本って車優先社会なのね。
他でもそう感じる場面多数有り。

という復興見学ルート前半でした。
DSC_8290.jpg

どこかに旅立つ
朝、6時前ですな。
IMG_4245.jpg
なんか、つい最近もこの椅子に座っていたような。

そんなデジャブ溢れる伊丹空港。
IMG_4249.jpg
日頃のこまい買い物等々でちんまり貯めたマイレージ。期限が切れる前にと、なんたらポイントに替えたんだそうだが、結局それはフライトチケットにしか使えないし、期限がやっぱり来るということで、どこかに飛ばねばならぬ。

ならぬわけで、エンブラエルの70人乗り。
IMG_4255.jpg
結局、静岡空港とか、小牧空港なんて使えないじゃないのさ、と。
IMG_4257.jpg
ということで、見送られ…
IMG_4258.jpg
離陸。
IMG_4264.jpg
ものの一時間弱で着陸。
IMG_4267.jpg
そんなこんなで始まるわけです、今回も。
IMG_4269.jpg
では、またよろしく。

百間の滝
この辺り、一般的には阿寺の七滝が有名なんすが、今回はこちら。
IMG_4208.jpg
探し当てましたが、ここ、ここですか?
IMG_4210.jpg
ん?ここは滝の最上部か。
IMG_4213.jpg
落差120mを誇るという百間の滝。
IMG_4215.jpg
山道を下ること、きっと120m。
IMG_4222.jpg
えっと、全貌を一望することは叶わないわけ。
IMG_4223.jpg
そんなことよりですよ、問題はこの滝壺、中央構造線の断層に沿っていると事実。

ま、いいんです。気は済んだので帰りますが…
IMG_4234.jpg
赤井君をこんな山道に連れ込んだことを若干反省。
IMG_4241.jpg
えぇ、カバーを被ってたのは、この赤井君です。

朝の月
浮かぶ月。
IMG_4205.jpg
どんなに天体好きかって話ですが…
IMG_4207.jpg
オーロラ見れなかったんですかぁ、そうですかぁ…

バナナー
ここのところ愛聴しているラジオ番組。
正月早々、カレンダー通りの営業中。
IMG_4204.jpg
長椅子をセットしたり、暖房ありぃの…

何より、バナナーさんの親切ぶりに一番びっくりしたり。
で、バナナネームください。

海底歩道トンネル
もひとつ公園を見つけました。
IMG_4186.jpg
なぬ?
IMG_4187.jpg
歩行者?
IMG_4185.jpg
とりあえず展望所から…
IMG_4189.jpg
先程の船を対岸から見る。
IMG_4193.jpg
こ、これが入口なのか?
IMG_4195.jpg
以前車かバスでしか渡れないと書いたが…
IMG_4198.jpg
実はそんなことはなかった。
IMG_4199.jpg
ただし、利用する人はいるのでしょうか。

工場萌え~辺り
蒸留塔ですかねぇ。
IMG_4140.jpg
それよりなにより、こいつらが電線上にずらりと並ぶがゆえに…
IMG_4141.jpg
爆弾糞に注意。

さて、観察してみる。
IMG_4143.jpg
なるほどね。
IMG_4150.jpg
これ、対岸から見えてたやつかなぁ。
IMG_4152.jpg
で、千葉への架け橋と…
IMG_4155.jpg
トンネル部の換気塔。
IMG_4165.jpg
ですね。
IMG_4176.jpg
貨物輸送もお盛んな辺りからのレポートっした。
IMG_4183.jpg


東扇島東公園
一度来ましたが、東公園にも一応。
IMG_4130.jpg
砂浜などがあるはずだが・・・
IMG_4133.jpg
なんせこの寒波と、ゴビ砂漠かと見紛うほどの砂嵐。
IMG_4135.jpg
とりあえず弁当食う。
IMG_4137.jpg
みたいな。

東扇島西公園
やってきました、未踏の西公園。
IMG_4117.jpg
こちらは釣り公園らしいです。
IMG_4118.jpg
そんなことより、製鉄所の眺めは…
IMG_4119.jpg
この程度。

つくづく、海洋国家なのだが、意識は薄し。
IMG_4124.jpg
ということで、生餌自販機。
IMG_4128.jpg
そいうことなんですね。

親子丼
関東への移動中。
IMG_4115.jpg
二人で親子丼とミニうどん。
IMG_4116.jpg
贅沢だと、躊躇する我が家。

初詣Ⅱ
元旦はすっかり日も上り、というか、どちらかと言えば昼下がり。
今年はここに行こうと決めていた…
IMG_4101.jpg
願うことはことのままに叶うという、事任(ことのまま)八幡宮。
IMG_4102.jpg
東海道中膝栗毛にも登場するというから、謂れ因縁は間違い無し。
IMG_4105.jpg
ただ…行列なの!?
IMG_4106.jpg
新年早々驚いた。
IMG_4109.jpg
ちなみにさっきから写ってる木は、境内の一本の楠。
IMG_4111.jpg
直接幹に触れるよう、お立ち台の用意あり。

で、元旦早々、温泉入って帰ります。
IMG_4113.jpg