マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



諏訪原城跡
気が向いて、旧国道1号線を行くと、「諏訪原城跡」の看板。
そうか、最近、山城ブームだもんね。(そうか?)
P1060249.jpg
この右手の窪地が堀割だという。
P1060250.jpg
木を伐採してあるこの辺りに来ると、それがよく判る。
P1060252.jpg
武田流の典型的築城の特徴がよく残るらしいんだが…
P1060254.jpg
牧之原台地の突き出た端っこを掘割りにより孤立させた形状。馬出の形状とか併せ考えると、大阪城での真田幸村の戦法に近いものを感じるが、まんざら嘘でもなく、真田家は武田家臣団の重鎮であった時期もあるのね。
P1060255.jpg
背後は断崖絶壁ですから。
P1060260.jpg
あ、金谷駅と新金谷駅と大井川が見える、見える。
P1060263.jpg
武田勝頼の築城なんですけどね、これがなかなかややこしい。

遠江の要、高天神城を攻めるための橋頭保として築城され、高天神城は武田方に落ちる。ところが、余勢を駆って西方へ進出した長篠で大敗し、その隙に徳川家康は諏訪原城を奪取する。そうなると孤立する高天神城への兵站を絶ち、睨みを利かせる存在であったわけだが、高天神城が徳川方に落城し、武田家が滅亡すると、諏訪原城の必要性はなくなってしまった。
P1060265.jpg
でね…
P1060266.jpg
この丸太、クスノキの丸太、朽ちるに任せるの?
あ~、拾って帰りたい。
もったいないぜよ。

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック