マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



夏が来れば…研究見本園
明日は牛首の方に行くから、12時スタートの本日は研究見本園一周コース。
DSC_0866_20170722084453b3c.jpg
ということなのだが、後から知った限りにおいては、水芭蕉の見どころだったらしい。ここ。
DSC_0867_20170722084516128.jpg
ということはさておき、雨の予報じゃなかったのか?
そのつもりで、朝悠々の6時発。沼田観光までしようかと思ってたくらい。結局直行だったけど。
DSC_0868_20170722084517f5a.jpg
山歩きとしては既に遅い時間のせいか、ほぼ人居らず。
DSC_0873_20170722084519a50.jpg
アヤメ(ヒオウギアヤメ)か、カキツバタ。
DSC_0885.jpg
ここは標高1400mほど。高原というにはちと標高たらず、この蒸し蒸し天気では歩くたびに汗が滴る。
DSC_0886.jpg
標高2228mの至仏山への取っ掛かりでもあるのだが、現在残雪のため、アイゼン必須とのこと。
IMG_1714.jpg
いや、山登りデビューする気は、まだ無い。
私が始めたら5大陸最高峰挑戦とか始めてしまうだろう、きっと。

だから、やらないことにする。
IMG_1715.jpg
なぜかカヌレが。
DSC_0889_20170722084541ebb.jpg
この耳かきの柄みたいなのは、ワタスゲ。
DSC_0890_20170722084543fe2.jpg
今が、飛び散る盛りみたい。
耳とか鼻に入ったらどうするんだ。

水芭蕉のこの柄は?
DSC_0891.jpg
まぁ、こっちが花というか、実なんでしょうねぇ。

これが湿原なんだなぁ…と、初日でほぼ満喫。
DSC_0892.jpg
しかし…
DSC_0894_20170722084603105.jpg
明日はこっち方面へ、16.5kmほどの行程を予定。
DSC_0896_20170722084604aa5.jpg
そもそもが、トレイルのトレーニング兼ねてるんだった。

では、そろそろ、宿へ来た道引き返しますか。
IMG_1723.jpg

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック