マスターの酔いどれ紀行
三度の飯より潜るの大好きマスター。ニューヨーク陸ダイバー生活から伊豆の海に帰る。年中潜れる生活って、やっぱ素敵。


Visitors



プロフィール

マスター

Author:マスター
海に浸かってさえいればご機嫌の、筋金入りスクーバダイバー。ロチェスター駐在から帰還し、窒素をたんまり吸ってはニンマリ。日々日記と称しては、好奇心任せに細かいネタを拾い歩く。



Weather in Rochester

Click for Rochester, New York Forecast

[F]から30引いて2で割るとおよそ[℃]



Today's Moon

CURRENT MOON
lunar phases



日本の天気予報っす


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



海のギャラリー

バラクーダ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ギンガメアジ

Not avilable

Malaysia Sipadan island

ミジンベニハゼ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒレナガネジリンボウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ガザミの仲間

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

カミソリウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

キンギョハナダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎岬先端

ニシキフウライウオ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

スマ

Not avilable

Maldives Filitheyo island

マダイ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内

ヒメイカ

Not avilable

西伊豆大瀬崎大川下

Manta Ray

Not avilable

モルディブ

ハクセンアカホシカクレエビ

Not avilable

西伊豆大瀬崎先端

ハナシャコ

Not avilable

四国柏島

ナマコカクレエビ

Not avilable

マレーシアシパダン島

キアンコウ

Not avilable

西伊豆大瀬崎湾内



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



ゴールデンな潜り旅~待ちの一本
引き続きスミロン島停泊。
IMG_1007.jpg
本日のランチは中華風。
IMG_1013.jpg
明日お帰りでない方々は、この後オプションの4本目を選択。
IMG_1014.jpg
既に潜り終わった我らは…
IMG_1018.jpg
当然、オプションのこれを発注済み。
IMG_1032.jpg
かんぱ~い!
IMG_1035.jpg
ただ、惜しむらくはあと一歩冷えてな~い。

皆が浮上したら帰ります。
IMG_1040.jpg

ゴールデンな潜り旅~1,098本目
今回ツアーの最終を飾る1,098本目は、引き続きスミロン島。
IMG_1003.jpg
タカサゴの類ですか。
DSC_0284_201705202051451f0.jpg
と、ドロップオフを潜っていくナポレオンを発見。
DSC_0285_2017052020520081f.jpg
う~ん、寄れないなぁ。

まるでヤマドリのような。
DSC_0289_20170520205202587.jpg
もはや、何とかの類としか、調べがつかん。

Talbot's damsel。
DSC_0290_2017052020520353b.jpg
う~む、もはや。
DSC_0295_20170520205205b51.jpg
スミレナガハナダイ?
DSC_0305.jpg
何とかサンカクハゼ。
DSC_0312_20170520205321dde.jpg
ハナダイですね、そうハナダイの類。
DSC_0316_20170520205323dea.jpg
これは判るぞ、アオギハゼ。
DSC_0318_20170520205324d59.jpg
Bar-cheek damsel。
DSC_0320_20170520205325dcd.jpg
ヤマブキスズメダイ。
DSC_0330.jpg
再びタカサゴ。
DSC_0339.jpg
イソコンペイトウガニ。
DSC_0342_20170520205345180.jpg
美味しそうではあります。
DSC_0343_20170520205347340.jpg
ハナゴイ。
DSC_0345.jpg
クロオビスズメダイ。
DSC_0347_2017052020535081a.jpg
随分とコマいものを続けてきたけど…
DSC_0353_2017052020540890b.jpg
さぁ、これが最後のショット。
DSC_0360_2017052020540970a.jpg
大変忙しないダイブツアー。せめて5日くれぃ。

ゴールデンな潜り旅~1,097本目
ジンベエから上がったら、即刻移動。
DSC_0171_201705202050278d7.jpg
目の前の島、スミロン島へ。
DSC_0175_201705202050311fc.jpg
速攻潜ります。
IMG_0999.jpg
浅かったからねぇ、さっき。

だから、ワイド魚眼レンズのまんま。
DSC_0181_2017052020503313d.jpg
セブ一番の透明度のスミロン島ですから、ハナゴイとか撮らないと。
DSC_0187_201705202050513b7.jpg
でもぉ…ニチリンダテハゼ、頑張ってみました。辛うじて写ってる。
DSC_0194_20170520205053ff9.jpg
スパインチークアネモネフィッシュ。
DSC_0199_2017052020505474d.jpg
これも頑張る、ニシキフウライウオ。
DSC_0207.jpg
あぁ、やっぱり接写に挑戦していても仕方ない。
DSC_0213.jpg
ワイドに似合う、南国の青い海求む。
DSC_0228_20170520205115a4a.jpg
だって、サンゴ礁だもの。
DSC_0242.jpg
イッテンフエダイだったか…
DSC_0256.jpg
まったりチームは一体何をやってるのか?
DSC_0259_20170520205119b5a.jpg
5/5は子供の日。こいのぼり…なんだろう、多分。

セジロクマノミ。
DSC_0268.jpg
クマノミ図鑑?もちろん持ってます。

上がり際のひと時。
DSC_0273_20170520205139175.jpg
たまにはサンゴ礁を愛でるのもよひでせう。
DSC_0281_20170520205140eb6.jpg
思えばダイナミックさの微塵もないね、今回。

ゴールデンな潜り旅~1,096本目
30分ほど船を走らせて、セブ島オスロブ。
DSC_0167_20170520204929fc6.jpg
今、大人気のスポット。

なぜこんなに人が集まっているのかと言うと…
IMG_0996.jpg
ここがジンベエザメにほぼ100%会える海だから。
IMG_0993.jpg
我らはちょっと離れたとこから潜ります。
DSC_0009_20170520204846427.jpg
これか。
DSC_0027_20170520204847760.jpg
おぉ!

今回の潜り旅最大の目的…なのか?
DSC_0035_2017052020484916b.jpg
実際よくわからんうちに、かみさんとAK美さんの間で決まっていたというのが真相。

うわぁ~い。
DSC_0042_20170520204850c57.jpg
この辺りで冷静に観察。
DSC_0054_201705202049054f1.jpg
ここは生け簀のジンベエダイビングではなく、網は一切ない。
DSC_0060_2017052020490618f.jpg
一切無いけど、要は餌付けされてるから…
DSC_0081_20170520204908417.jpg
餌付けオジサンの船に向かって立ち姿。
DSC_0096_2017052020490990a.jpg
そんなことでいいのか?
DSC_0099_201705202049112f3.jpg
と、最終的にはダイバーとして若干の葛藤を感じずにはいられない。
DSC_0105_20170520204923872.jpg
やはり獲物は天然ものに限る。
DSC_0141_20170520204924f45.jpg
あ、ツバメウオがロープに付いてる。
DSC_0151_20170520204926c9a.jpg
で、おあとがよろしいようで。
DSC_0154_2017052020492748f.jpg


ゴールデンな潜り旅~潜り最終日
今日も早起き生活維持。
それは明日の朝2時宿出発だから。

それを考えただけでブルーになる。
IMG_0977.jpg
まぁそれはそれとして、今日を楽しむ。それしかない。
IMG_0980.jpg
「撫でれ。」 そう言っている。
IMG_0982.jpg
朝飯。
IMG_0986.jpg
本日はフィリピンスタイルかな。
IMG_0989.jpg
グー。

さぁ、最終日!
DSC_0007_201705202048445c9.jpg